2018.7.17 横田基地レポート:C-5M・F-22ラプター第2陣・RC-135離陸

こんにちは。
小林です。

この日筆者は早朝から午前中のみ横田基地に出向き
F-22ラプターの残り5機のうち3機が離陸しました。

今回はこの話題を含めレポートします。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

ソニーα900

レンズ

ミノルタ AF ZOOM 70-210mm F4.5-5.6
タムロン SP 150-600mm F5-6.3 Di USD G2 (Model A022)

C-5Mスーパーギャラクシー

(テキサス州ケリー基地所属)

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

6:50頃 85-0009 がバックタキシ―ののち離陸しました。

F-22ラプター

(アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地所属)

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

3機でやってきました。
イーストタキシーで今回はアングルを変えて正面から狙ってみましたがメラメラです。

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

前から順に06-4123,06-4127,06-4117となっており
それぞれ8:13頃離陸しました。

今回は空中給油機が他の基地からの離陸で途中で合流する形です。


しかしながら10:10頃 06-4123 の1機だけが
エマー(エマージェンシー)で戻ってきました。

これによって今後の流れが変わる可能性があります。

RC-135Wリベットジョイント

(ネブラスカ州オファット空軍基地所属)

DSLR-A900 ISO200 1/800 F8

9:31頃 1機残り長らくステイしていた 62-4135 が離陸し横田を後にしました。

おわりに

毎朝通い詰めて第2陣となるF-22の3機も見送れました。
が、上がったうちの1機の戻りがあり
スケジュールが変わりそうな予感がしてきました。

その一方で1機残っていたRC-135Wが無事上がって何よりで
短時間の滞在でしたが濃密な時間となりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林