2021.4.1 新年度の始まり:独断と偏見で選んだ2021年の桜・花特集

こんにちは。
小林です。

2021年度が始まりましたが
いかがお過ごしでしょうか?

それはさておき
今年(2021年)4月1日までの
桜と花その他の写真を
独断と偏見で選んでみました。



独断と偏見で選んだ2021年春の主な花の写真

ソメイヨシノ


2021.3.26 狭山稲荷山公園
桜の間に入るC-2輸送機
まるでプリクラの
フレームのようです。


桜とC-1輸送機
この組み合わせも
今のうちです。


2021.3.31
福生緑地-柳山公園
かなりの高木でその姿に
圧倒されます。


2021.3.24
福生団地付近

当団地最大の12号棟が
デンとそびえる姿が圧巻で
いいタイミングでお月様も
入りました。

2021.3.27 福生多摩川土手
左下にさりげなく
五日市線を行く
電車を入れてみました。


2021.3.31 羽村堰
隣の木も芽吹いており
いかに春が早いかを
実感させられます。

カタクリ

いずれも「さやま花多来里の郷」
(東京都西多摩郡瑞穂町)にて
2021.3.29

咲き誇るカタクリ

カタクリ全景
取材日時点では
ほぼ満開でした。

ミツバツツジ


2021.3.27
木全体の紫色の花が
ポツンとひときわ目立ちます。

モクレン


2021.3.30
筆者自宅庭にて

昨年(2020年)は
筆者におけるステイホームの
主役でした。

チューリップ


2021.3.30 同上

テレマクロを活用し
ピンポイントで
焦点を合わせたら
花が浮いたような感じです。

その他


2021.3.26
彩の森入間公園

メタセコイア・ヒマラヤスギ
ソメイヨシノなどの大木に挟まれ
あたかも映画のワンシーンを
彷彿させます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

厳しい状況に加え
新生活での環境の変化で
色々大変だと思いますが

ツラい時は花に癒されるなど
気分をリフレッシュすることも
大切でしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林