今日は何の日 10年前の今日は…2011.3.1 筆者が山梨に赴任した日

こんにちは。
小林です。

表題のように
筆者が山梨に赴任した日で
あれから10年が経ちました。

今回は当時の模様を
振り返りながら
取り上げていきます。



はじめに

筆者は当時地元近辺で働いていましたが
会社の方針によって
山梨に赴任することになり
場所は甲府盆地西の甲斐市でした。

ちなみに赴任期間は
2014年10月末まで。

筆者が仕事上で地元を離れるのは
これが2例目ですが
1例目はまた別のお話です。

赴任当初(2011年3月)の模様

赴任先近辺の風景


八ヶ岳
雪をまとった
白さが誇らしげでした。

富士山
赴任中の2013年6月22日に
晴れて世界遺産に登録されました。

イオンモール甲府昭和
(中巨摩郡昭和町)
赴任直後の3/17に
オープンしました。

釜無川
甲斐市竜王に信玄堤があり
水害から街を守っていました。


釜無川
別角度から
川面の西日の輝きが癒しの光景です。

開国橋・アルプス通り
上記釜無川にかかる大橋で
甲斐市-南アルプス市とを
結んでいます。

余談ですが
大昔に山梨交通電車線があり
かつてはこの区間を
電車が渡っていました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

改めて振り返ってみると
最初こそ期待と不安が
入り混じりましたが
現地から暖かく迎え入れられました。

そして風光明媚な場所だったので
現地へ赴任できたことは
とても光栄だったと
実感させられました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林