2023.1.10 航空の話題:百里基地にインド空軍スホーイSu-30飛来etc

こんにちは。
小林です。

10日は百里基地へ行ってまいりました。
今回はその模様を筆者の取材と
ネット情報を交えながらレポートします。




10日の百里基地

この日の百里基地周辺は
「スホーイが来るぞ!」とのことで
多くの人でにぎわいました。

Aviation Wireから

インド空軍Su-30MKI、百里基地に到着 日本初飛来、空自と共同訓練

航空自衛隊は1月10日、インド空軍のSu-30MKI戦闘機などが
茨城県の百里基地に到着したと発表した。

日印戦闘機共同訓練「ヴィーア・ガーディアン23」を実施する。
空自とインド空軍が共同訓練を実施するのは初めてで、
ロシア製のSu-30MKIも日本初飛来となった。

インド空軍 スホーイSu-30の来日は
日印戦闘機共同訓練
ヴィーア・ガーディアン23参加のためで

ロシア製戦闘機の飛来は
日本では極めてレアなケースで
また一つ大きな話題が巻き起こりました。

インド空軍 C-17


CB-8005 12:48↓
資材を積んできたインド空軍の
C-17が先立って到着しました。

CB-8011 15:23↓
そしてもう1機追加で到着。

インド空軍スホーイSu-30MKI

お待ちかねスホーイが
ついにやってきました!!

SB-220

SB-232

SB-219

SB-225

13:32-45↓

総勢4機でいずれもオーバーヘッドせず
ストレートに降りてきました。


到着するないなや
「ナマステ!ようこそ日本へ!!」と
放水アーチで盛大にお出迎え!!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

インドからの大物スホーイ30の飛来は
新年早々に大きな話題をさらったほか
基地周辺が大賑わいで
まさに大きなお祭りのようでした。

筆者にとっても
昨年の苦労が報われ
今年は年回りがよくなりそうだなぁと
感じた次第であります。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林