2019.4.30 平成最後の日記念:写真で振り返る平成(4)-平成20年代後半-30年代(2014-2019)

こんにちは。
小林です。

長くなった平成の振り返りも
今回で最後になります。

前記事
2019.4.30 平成最後の日記念:写真で振り返る平成(3)-平成20年代前半(2008-2013)

スポンサードリンク




はじめに

平成20年代後半はある程度モノが揃い
全体的に落ち着いてきた一方で
生活環境がコロコロ変わり
大変な時期でもありました。

写真で振り返る筆者における平成(平成20年代後半-30年代)

2014(平成26年-)

DSLR-A900 ISO100 1/250 F8

サントリー 登美の丘ワイナリー

2014(平成26)11.8

筆者はその直前の10月末に
山梨での赴任生活を終え
地元に戻りました。

SLT-A58 ISO400 1/400 F10

羽田空港 2015(平成27).9.13
この年はかなり忙しく目立った動きはない一方
カメラ機材をかなり置き換えました。

α33+キットズーム・シグマ170-500は退役し
α58+高倍率ズーム・ソニー70-400,
ソニー70-300と大規模更新をしました。

DSLR-A900 ISO100 1/320 F5.6

AK アグレッサー F-16 2016(平成28).1.26
その他にF-22ラプターの大量飛来と共に
この年で一番横田が賑わった出来事でした。

SLT-A58 ISO200 1/400 F8

RQ-4 グローバルホーク 2017(平成29).9.1
三沢基地が滑走路工事中で
5-10月の間急きょ横田に展開した
無人偵察機でこの年限り見られ貴重でした。

またこの年の秋
タムロンSP 150-600mmを導入し
再び超望遠ズームが手元に戻りました。

2018(平成30年)-

DSLR-A900 ISO200 1/640 F8

F-22ラプターx3タキシング
2018(平成30)7.17

この年で一番印象に残るのが
F-22の長期滞在で毎朝通い続けては
上がるのを待つのを繰り返しました。


そしてその秋筆者が遂に
フルサイズミラーレス ソニーα7IIIを
導入しました!!

ILCE-7M3 ISO400 1/800 F13

百里基地 第302飛行隊 解隊式
2019(平成31)3.2

多くの航空ファンが注目した出来事で
オジロワシF-4ファントムの最後の雄姿を
見届けました。
(実際の退役は19日でした。)

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F14

ANA A380 フライングホヌ成田空港に到着
2019(平成31)3.21

成田さくらの山公園にて
新しい機材を一目見ようと
多くのギャラリーが詰めかけました。

運航開始は令和元年5月24日。

おわりに

令和が目前に迫った今日
筆者も手元に必要なものが揃っており
満を持して迎えられそうです。

以上で平成の振り返りを終わります。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林