2019.2.21 伊豆へ行ってきましたレポート(1):伊豆稲取 吊るし雛・素盞嗚(すさのお)神社階段雛飾りetc

こんにちは。
小林です。

2/21は伊豆へ行ってまいりました。
まず伊豆稲取へ立ち寄ったので
その模様を中心にレポートします。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

今回の旅ではカメラを2台持ちで運用しました。
ソニーα7III (ILCE-7M3)
ソニーα900 (DSLR-A900)※一部

レンズ

ソニー FE 24-105mm F4G OSS
タムロンSP 35mm F/1.8 Di USD (Model F012) ※一部

雛の吊るし飾り

むかい庵

こちらはマッタリしていました。

ILCE-7M3 ISO400 1/50 F4.5

エントランスのひな飾り
右側の窓から光がいい感じに照らされています。

ILCE-7M3 ISO800 1/40 F4

海の雛のつるし飾り
海沿いならではの演出で
まるで海の中にいるような感じです。

文化公園(メイン会場)

こちらは人が多く賑わっていました。

ILCE-7M3 ISO800 1/60 F4

こちらの会場は広く大きくスケールが違い
日本三大吊るし雛がここに集結していました。

(1)伊豆稲取 雛のつるし飾り
ここ伊豆稲取が吊るし雛発祥の地で
エントランスのひな飾りが
堂々そびえていました。

ILCE-7M3 ISO800 1/60 F4 +0.7EV

(2)山形県酒田市 傘福

ILCE-7M3 ISO800 1/60 F4 +0.7EV

(3)福岡県柳川市 さげもん

ILCE-7M3 ISO1600 1/30 F4.5 +0.3EV

伊豆稲取名物 金目鯛を模した飾り

ILCE-7M3 ISO1600 1/30 F4.5 +0.3EV

世界でたった一つの?雛のデコ吊るし飾り
一昔前に流行ったデコレーションが
ここでこのような形で見られ懐かしいです。

DSLR-A900 ISO800 1/125 F1.8

クローズアップと背景のぼかしを効かせるため
この写真だけ別カメラ(α900)+35mm F1.8を
使用して撮影しました。

神社系

八幡神社

ILCE-7M3 ISO200 1/80 F4

素盞嗚(すさのお)神社 階段雛飾り

ILCE-7M3 ISO200 1/1000 F5.6

118段もの石段に飾られた雛人形
ここ素盞嗚神社が日本一とも言われます!

期間中毎日置いては片付けるを繰り返すなど
作業も忠実です。

ILCE-7M3 ISO200 1/320 F4

最上段からの眺め
ちょうど線路があり
伊豆急8000系電車の通過シーンも見れました。

この区間を通過する列車は
素盞嗚神社付近で減速し
見やすいようにしてくれる
粋な計らいをしてくれます。

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F6.3

素盞嗚神社付近の線路にて
河津桜と185系「踊り子」
同車の引退が近づいているため
この組み合わせも今年限りとなるでしょう。

おわりに

今回の伊豆の旅で
先に訪問した伊豆稲取で
吊るし雛や石段雛飾りを
存分に見ることができました。

次に続きます。

Next
2019.2.21 伊豆へ行ってきましたレポート(2):河津桜まつりその1 駅前~河津桜並木

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林