ソニー(SONY)α7 III ボディ 2018年3月23日発売 ○AF性能が大幅に向上

こんにちは。
小林です。

今回は従来モデルよりさらに性能をアップした
ミラーレス一眼レフカメラ
「ソニーα7 III」(ILCE-7M3)を紹介します。


画像の引用元はこちら

《新品》SONY (ソニー) α7III ボディ ILCE-7M3[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 発売予定日 :2018年3月23日【KK9N0D18P】

価格:225,700円
(2018/3/9 19:16時点)
感想(0件)

筆者が注目した機能

筆者は鉄道・飛行機のみならずディズニーに行く機会があり
このカメラの機能はディズニーのショーやパレードの撮影時に強い味方になります。

東京ディズニーランド ハピネス・イズ・ヒア 4月9日まで DSLR-A900 ISO200 1/500 F7.1 ※写真はイメージです

瞳オートフォーカス

東京ディズニーランド ハピネス・イズ・ヒア オーロラ姫 DSLR-A900 ISO400 1/250 F7.1 ※写真はイメージです

ポートレートで逆光などでピントが合わせづらいシーンやダンサーなどの動きの激しい被写体で
AFがなかなかついていけない場合肝心の顔がポンボケしては台無しです。
しかし、この瞳AFを使えば顔写真の合焦率が上がり写真の仕上がりが向上します。
※マウントアダプターを介したAマウントでも瞳AFが働きます。
ただし使用できるレンズに限りがありますので詳しくはメーカーのホームページをご参照ください。

光学式5軸ボディ内手振れ補正機構

東京ディズニーシー 夕暮れ時のプロメテウス火山 ※写真はイメージです SLT-A58 ISO800 1/60 F3.5

夜間撮影や暗い場所での撮影の機会が多くシャッター速度が落ちる時や
三脚orフラッシュ使用が禁止されている場所や三脚を用意するのが面倒な時などでは
ボディ内での手振れ補正機構を働かせることで手持ち撮影時でも手振れを軽減でき
写真の成功率が上がります。

ISO感度が最高204800まで上げられる

拡張機能でISO204800まで上げられるので
フラッシュレスでの撮影範囲が広がります。

おわりに

ディズニーのショーやパレードのなど条件が厳しい撮影において
このカメラ機材とそれ相応のレンズの組み合わせで成功率がアップし
より良い撮影結果が残せることでしょう。

また暗くなった時の夜景も
5軸手振れ補正とISO204800との組み合わせで
手持ちでの撮影での成功率も向上します。

《新品》SONY (ソニー) α7III ボディ ILCE-7M3[ ミラーレス一眼カメラ | デジタル一眼カメラ | デジタルカメラ ] 発売予定日 :2018年3月23日【KK9N0D18P】

価格:225,700円
(2018/3/9 19:16時点)
感想(0件)

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林