2019.8.5 航空の動き:RQ-4グローバルホークが横田に再び暫定配備される

こんにちは。
小林です。

無人偵察機RQ-4グローバルホークが
再び横田にやってきます。
RQ-4 グローバルホーク
今回はその話題を
ネット情報を中心に取り上げます。

スポンサードリンク




はじめに

FlyTeamから

RQ-4Bグローバルホーク、8月5日から横田飛行場へ一時展開

防衛省北関東防衛局は、アメリカ空軍グアム・アンダーセン空軍基地に配備するRQ-4Bグローバルホークを横田飛行場へ一時展開すると発表し、関係自治体にも通知しました。

横田へのRQ-4Bの展開は、2017年5月上旬から10月下旬以来のことです。

無人偵察機RQ-4グローバルホークが
2年ぶりに再び横田に暫定的に配備される
ことになりグアム・アンダーセン空軍基地から
飛来しました。

これは台風シーズンに差し掛かり
その避難のための措置とのことで
全4機が飛来する予定です。

北関東防衛局から

米空軍グローバルホークの橫田飛行場への一時展開について(2019年8月2日)

北関東防衛局「米空軍グローバルホークの橫田飛行場への一時展開について(2019年8月2日)」から

期間は8/5から11月末までとのことです。

Twitterから


1機目は5日未明の0:18頃に到着しました。


2機目は白昼堂々の炎天下の中
12:40に到着。

5日18:00時点で2機が到着し
予定数の4機が揃うまで
日付がまたがるか否かです。

おわりに

RQ-4グローバルホークが
まさかの2年ぶりの飛来で
夜行性の機体なのでこれから夜が
また賑やかになりそうです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林