30日の武蔵野線レポート:M3編成譲渡配給・東神奈川工臨返空と桜を交えての写真etc

こんにちは。
小林です。

この日筆者は武蔵野線沿線(東浦和-東川口)へ花見を兼ねて
表題の列車を撮影しに行って参りましたのでその結果をレポートします。

スポンサードリンク




205系ケヨM3編成譲渡配給

SLT-A58 ISO400 1/500 F14

東浦和付近を10:33頃通過し、筆者はインドネシア譲渡に向けた新津配給を3例目にしてようやく撮影しました。
3本目はケヨM3編成で、山手線からの転属車において2003年秋初のMM’ユニットのVVVF改造車で、以来14年余りにわたり武蔵野線で活躍していました。

SLT-A58 ISO400 1/500 F13 ※トリミング済み

今回は種別なしでしたがジャカルタ行き方向幕が設置され、左側に桜の模様の装飾が施されていました。


わかりやすく桜模様の方向幕のアップがありましたのでこちらも貼ります。
ちなみに武蔵野線沿線の桜はこの編成が去るとともに散りはじめ名残惜しさが増します。

東神奈川工臨(返空)

SLT-A58 ISO100 1/800 F6.3

現場付近には11:47頃通過し、川と桜とEF65 1104(特急色)+ロンチキの貴重なショットを撮影できました。

ケヨM23編成大宮入場(29日)


M3編成が配給される前日、205系M23編成が大宮総合車両センター(OM)に入場しました。
E231系or209系500番台の転入までのつなぎの模様です。

桜と武蔵野線

筆者の滞在していた間に撮影した写真をいくつか紹介します。

SLT-A58 ISO400 1/640 F11

205系丸顔の生え抜き車
この時期に短時間で全編成を集中的に見られたのが奇跡でした。

SLT-A58 ISO400 1/640 F13

205系の桜すり抜けショット
川と若干のギャラリーを1フレームに収めることでより絵になりました。

SLT-A58 ISO400 1/640 F13

桜すり抜けショット(EF210桃太郎とコンテナ貨物)
コンテナ未搭載車がうまい具合に隠れボリュームが増します。

SLT-A58 ISO100 1/250 F10

貨物列車とすれ違う205系 桜の枝を絡めてみました。

おわりに

今回の東浦和訪問は丁度桜が咲いてる時期なので
鉄道と花見の二度おいしい撮影が楽しめました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林