2018.9.17 横田基地レポート:友好祭展示機の帰投(1)午前の部1/2

こんにちは。
小林です。

友好祭に展示されていた航空機の見送りに
横田基地付近へ出かけてまいりました。

晴れて蒸し暑くなったにもかかわらず
周辺には多くのギャラリーが集まりにぎわいました。

今回はその模様を数回に分けてレポートします。

ちなみに滑走路運用はRW36でした。

スポンサードリンク




はじめに

C-12J

DSLR-A900 ISO400 1/400 F18

9:12頃 横田基地 第459空輸中隊 86-0083 が離陸。
こちらも今回の友好祭の展示機で帰投ラッシュの
先陣を切るような感じでした。

横田基地友好祭 展示機の帰投 午前の部

9時台の離陸分です。

CH-47JA・CH-47J

DSLR-A900 ISO400 1/320 F16

9:14 CH-47JA 52916

DSLR-A900 ISO400 1/320 F16

9:15 CH-47J 77-4497
まずチヌーク軍団が飛び立ち
後者は頭上の真上をかすめるように
入間基地に戻りました。

HH-60G

DSLR-A900 ISO400 1/320 F16

9:16 89-26209 嘉手納基地第33救難飛行隊

セスナ172

DSLR-A900 ISO400 1/320 F18

9:20 JA3353

UC-35Aサイテーション

DSLR-A900 ISO400 1/800 F10

9:27 96-0109

C-130H

DSLR-A900 ISO400 1/320 F20

9:34 05-1084 小牧基地 第401飛行隊
重く低いエンジン音を響かせながら
小牧へ帰りました。

C-2

DSLR-A900 ISO400 1/800 F11

9:37 88-1207 美保基地 第403飛行隊
すんごい高い上がりでアングルがほぼ真下でした。

F-16 1回目

DSLR-A900 ISO400 1/800 F11

9:40 90-0820 三沢基地 WW
こちらはごく普通に去っていきました。

T-4

DSLR-A900 ISO400 1/1000 F11

9:48 06-5785 百里基地 第301飛行隊
少し低めから若干ハイレート気味で上がっていきました。

エアロスバルFA-200

DSLR-A900 ISO400 1/400 F18

9:51 JA3823
エンジン音はセスナ機とほぼ同じでした。

MH-60R 1回目

DSLR-A900 ISO400 1/400 F18 ※トリミング済み

9:52 HSC-12 167863

おわりに

この日は久しぶりに蒸し暑くなりましたが
撮影条件はおおむね良好でした。

9時台の離陸は大半が自衛隊機で
特にC-2の上がりは非常に高く
性能の高さを見せつけられました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林