2018.7.27 横田基地レポート:C-5M,ダッシュ8,F-22,EA-18G他

こんにちは。
小林です。

厳しい暑さは一段落しましたが
いかがお過ごしでしょうか?

それはさておき
この日は横田基地付近へ展開しましたので
その模様をレポートします。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

ソニー α58
フジフィルム FinePIX XP120(コンデジ・一部)

レンズ

ソニー DT 18-135mm F3.5-5.6 SAM(SAL18135)
ソニー 70-300mm 4.5-5.6G SSM II (SAL70300G2)

C-130J-30スーパーハーキュリーズ

SLT-A58 ISO200 1/250 F18

第374空輸航空団 06-4633 の離陸
夏空に見事に映えています。

C-5Mスーパーギャラクシー

FinePix XP120 ISO100 1/550 F6.2

基地東側のホットカーゴランプに駐機していた
カリフォルニア州トラヴィス空軍基地所属の
87-0042 がイーストタキシーしてきました。

SLT-A58 ISO100 1/400 F8

10:00頃 RW18リクエストで離陸しました。


SLT-A58 ISO100 1/320 F8

しかし何らかの理由で 12:05頃 約2時間で戻ってきました。

UC-35Dサイテーション

ISO100 1/400 F9 ※トリミング済み

11:21頃 在日米海兵隊普天間基地所属の 166712 が離陸しました。

ダッシュ8

SLT-A58 ISO100 1/400 F10

11:44頃 N599AQ が離陸しました。

F-22ラプター

SLT-A58 ISO100 1/320 F8

SLT-A58 ISO100 1/500 F8

12:30 アラスカ州エルメンドルフ・リチャードソン統合基地所属の
06-4130,06-4122 が離陸しました。
これはローカルフライトのためで帰国準備が進められています。

SLT-A58 ISO200 1/500 F8

SLT-A58 ISO200 1/1000 F5.6

1時間半のフライトののち14:04頃
06-4122,06-4130の順に戻ってきました。

7日の最初の飛来から3週間経過しようとしていますが
このローカルフライトで横田に残った4機の
帰国も近づいてきたと思われ
あとは空中給油機の手配次第です。

E/A-18Gグラウラー

VAQ-138 ランページ/イエロージャケッツが
10:58頃、今度は4機で飛来しました。

SLT-A58 ISO200 1/500 F13

SLT-A58 ISO200 1/500 F11 ※トリミング済み

SLT-A58 ISO200 1/500 F11 ※トリミング済み

SLT-A58 ISO200 1/500 F11

2時間半のステイののち13:27頃 NL515,514,511,510の順に離陸しました。

おわりに

この日(27日)に横田へ展開してみたところ
F-22に動きがありローカルフライトが行われただけでなく
EA-18Gの飛来でちょっとしたお祭りにもなりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林