西武新宿線-拝島線に40000系電車進出:拝島ライナー運行開始

こんにちは。
小林です。

西武新宿線・拝島線にも40000系電車が進出し、
それと同時に西武新宿-拝島間を結ぶ着席ライナー
「拝島ライナー」が10日夕方から運行を開始しました。

10日から「拝島ライナー」の運用に就いた40000系電車(写真は3本目の拝島ライナー5号) 西武新宿 2018.3.10 SLT-A58 ISO1600 1/100 F5

今回はそれを中心に取り上げます。

スポンサードリンク




拝島ライナーの概要

拝島ライナーは西武新宿駅を夕方の帰宅時間帯に毎時15分に出発し、
停車駅は高田馬場(乗車専用)・小平から拝島線内は拝島まで各駅停車となり
小平-西武立川間は乗車券のみでの乗車が可能です。

拝島ライナー出発式


西武新宿駅構内では出発式が行われ、ファンや家族連れなど多くの人でにぎわいました。

拝島ライナー出発


一番列車の拝島ライナー1号は満員御礼となり
多くのファンに見届けられながら18:15に西武新宿を出発しました。

西武新宿駅の案内表示
拝島ライナー1号は満員御礼となりました。

おわりに

華々しくデビューを果たした拝島ライナー
拝島線利用者や沿線住民にとって
快適に帰れる移動空間が誕生し
乗りながら仕事や旅の疲れを癒されるでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林