2021.7.1-2 横田基地レポート:独立記念日祝賀花火・空中給油機の頻繁な出入りetc

こんにちは。
小林です。

7/2までの横田基地の話題を
筆者の過去取材および
ネット情報を通じて
取り上げていきます。

7/1-2までの主な横田基地の話題

独立記念日祝賀花火打ち上げ(2日)


米国独立記念日の祝賀行事の一環として
雨天決行で打ち上げ花火が実施されました。


写真は昨年(2020年)撮影

雨脚が強い中での打ち上げ花火を
実行した方々にはこの場を借りて
感謝を申し上げます。

空中給油機の頻繁な出入り


レッドフラッグアラスカ2021が
6/25で終了し次々と
参加機が帰投し続けていますが

その付き添いの
空中給油機の動きも盛んで
横田基地は再び
タンカータウンと化してきています。

アトラスエアB744窓付き


写真は2020.8.29

アトラスエアB747-400で
窓付き機材のN464MCが
久しぶりに飛来。

今や窓付きジャンボも珍しい存在になりつつ
最近になって飛来回数が増えてきました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

横田基地での空中給油機の頻繁な出入りや
独立記念日打ち上げ花火の実施で
梅雨のモヤモヤを解消させ
ファンや地域住民らに元気を与えたことでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林