2021.6.6・8 航空の動き:KC-10&KC-135Rx2まとめて離陸・マスク付きカリッタエア・アトラスエア・ユナイテッドB773etc

こんにちは。
小林です。

6/6-8までの航空の話題を
筆者の取材および
ネット情報を交えながら
取り上げていきます。

6日

空中給油機軍団が次々離陸


KC-10 79-1949
マクガイヤ↑

KC-135R
62-3519
マッコーネル

KC-135R
61-0310
ウィスコンシンANG

6:24-27までの間に空中給油機
(KC-10,KC-135Rx2)がRW36から
立て続けに離陸しました。

これら御一行は
「レッドフラッグ」関連で
今回は航空自衛隊F-15の
引率を担当した模様です。

マスク付きカリッタエア飛来


7:58頃
N744CK マスク付き RW18↓

だいぶ飛来回数を重ね
短期間で顔なじみに
なりつつあります。

8日

ウエスタングローバルB744


同社の機材は
1か月ぶりの飛来で
今回もN344KDでした。

アトラスエアB744


12:27頃 N480MC↓
このレジは横田初登場で
なおかつ窓付きB744の飛来は
久しぶりです。

ユナイテッド航空B773


N2737U 19:37頃 RW36↓
2度目の胴長のトリプルが
飛来しました。

今回も結局暗くなってからの
到着でした。

KC-135R


20:22頃 RW36↓
ブームを伸ばしたままの着陸でしたが
どうやら収まらなかったため
トラブルだった模様です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

「レッドフラッグ」絡みで
空中給油機の動きが盛んな他

慣れない民間機の立ち寄りも
頻繁に飛来する機会が増え
まだまだ横田が熱いです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林