2021.7.13-14 横田基地レポート:MV-22久々に飛来・A-10帰投第2陣飛来etc

こんにちは。
小林です。

7/13-14までの横田基地の模様を
筆者の取材とネット情報を交えながら
取り上げていきます。

スポンサードリンク





13日

MV-22


Tiger ET (VMM-262) ET44以下4機

MV-22の横田の飛来は久しぶりで
しかもCAG機で虎模様の色付きが
含まれていたのはまさにサプライズでした。

A-10


レッドフラッグアラスカに参加していた
A-10の復路第2陣が今回は3機で飛来しました。

79-0092,79-0159,79-0201
16:14-18↓

KC-135R


アラバマ州ANG 63-8035
16:08↓

先のA-10の引率で
一足早く到着しました。

C-17


トラヴィス基地 06-6163
16:10↓

A-10・KC-135Rと
アプローチが被りましたが
時間を調整しながら着陸しました。

CV-22


13-0069

16:28-41の間の短時間フライトで
基地西側を2周して戻りました。

ちなみに横田でMVとCVとが同席するのは
極めてまれな例でした。

14日

B767-300ER


今や珍しくなってきた
アトラスエアB767-300ですが

今回久々にウィングレット付き機材が
飛来しました。

KC-135R

まだまだ135の出入りは盛んで
A-10のみならずその他の引率で
忙しく飛んでいます。

カンザス州ANG 62-3506
9:12↓


アラバマ州ANG 63-8035
9:31↑


ハワイ州ANG 60-0329
10:48↑

MV-22

MV-22 ET09

MV-22 ET10

MV-22 ET44

MV-22 ET05

13日昼に飛来していたMV-22が
9:22-58にかけて
1機ずつめいめいに離陸し
三沢に向かいました。

RQ-4


MV-22に続いて出てきて
10:11頃離陸。
しかしわずか1時間ちょっとで戻りました。

A-10


12日に飛来していた
アラスカ帰りのA-10第1陣6機が
オーサン基地へ向けて帰投しました。

詳細はこちら
2021.7.12 横田基地レポート:アラスカから戻り始めたA-10横田へ・民間機・空中給油機の頻繫な出入りetc
月曜日に飛来したのと陣容は同じです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回もまたA-10祭りの後編が
繰り広げられているほか

久々のMV-22の飛来とで
ますます賑やかになりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林

コメント

  1. t.e235-4620 より:

    写真が小さかったため修正しました。