2019.7.15 横田基地レポート:ATI B767-200,SJ KC-135R,WGN B747-400F etc

こんにちは。
小林です。

15日の横田は
珍しい飛行機が飛来しました。

筆者は午後のみ訪れましたので
取材分とネット情報を交えて
取り上げます。

スポンサードリンク




15日の横田基地の主な飛来機

この日の滑走路運用はRW36でした。

B767-223 BDSF (ATI)

ATI B767-223 BFSF

ILCE-7M3 ISO400 1/320 F9

飛来したのは N255CM で
白塗装に「ATI」の文字が入ったもので
同社でのショートタイプの-200は
初登場でした。

KC-135R

KC-135R 62-3528

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F5.6

ノースカロライナ州
シーモアジョンソン基地所属の
62-3528が14:33頃着陸。

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F5.6 ※トリミング済み

機首部分にノーズアートが
入っていました。

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F5.6

垂直尾翼には緑地に黄文字で
「FIRST IN FLIGHT」と
書かれています。

CV-22B

ILCE-7M3 ISO400 1/400 F5.6 +1.3EV

15:53頃 訓練のため2機離陸し
何周かタッチアンドゴーを
繰り返しました。

CV-22B 14-0074

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F5.6 +1EV

CV-22B 14-0075

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F5.6 +1EV

この日は14-0074,14-0075が
飛行しました。

B747-446 BCF (ウエスタングローバル,WGN)

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F6.3 +0.7EV

16:52頃 N356KD が着陸。

同社の同機材でノーマークの頃は
よく飛来していましたが
ロゴとマーク入りになってからの飛来は
極めて珍しいです。

おわりに

全体的にトラフィックは少なめでしたが
地味に珍しい機材が飛来して
ある意味手ごたえ十分でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林