2021.6.23-24 鉄道の動き:215系NL-1編成NN配給・E235系クラF-13編成配給・鎌倉車セで予約制イベント開催etc

こんにちは。
小林です。

6/23-24までの鉄道の話題を
ネット情報を通じて
取り上げていきます。

スポンサードリンク





23-24の主な鉄道の話題

215系NL-1編成NN配給


215系の配給3本目で同系トップナンバーの
コツNL-1編成がEF64 1031牽引にて
長野総合車両センター(NN)へ配給されました。

大人の事情により夜間帯での出発で
同系がNNへ向かうのは初めてのことでした。


最初で最後の篠ノ井線を行く215系
ホリデー快速ビューやまなし号で
中央本線を運用していたので

自走で行けるかなと思ったら
そうでもなかったようです。


そして途中で383系A1編成と並び
トップナンバー同士が揃う
珍事も発生しました。

在りし日の215系NL-1編成

同編成の配給により
同系はNL-2編成を残すのみで
いよいよ風前の灯になってきました。

E235系1000番台クラF-13編成配給


E235系1000番台基本編成13本目となる
クラF-13編成が新津より配給されましたが
今回はいつもとちょっと違いました。


同系同番台で初めて
線路設備モニタリング装置
(8号車)が装備されていました。


2021年の同系同番台の製造は
当編成を以て一旦終了する模様で
それまでの間製造元のJ-TREC新津事業所では
E131系などの他系列の製造に専念する模様です。

横須賀•総武快速線E235系新型車両 見学•撮影会が開催される


鎌倉車両センターにおいて
有料・事前予約制・少人数制の公開イベント
「横須賀・総武快速線E235系新型車両
見学・撮影会」が開催され

先述のクラF-13が到着し
その真新しい車内を公開するという
粋な計らいでした。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

オール2階建て電車で名をはせた
215系がどんどん減っていくのは
感慨深い限りですが

その一方で新しく作られ
到着したばかりの車両を公開するなど

この時期ならではの
イベント開催のスタイルで
とても頭が下がる思いであります。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林