北宇都宮駐屯地開設46周年記念行事レポート(1):梅雨の晴れ間にヘリ大編隊などでにぎわう

こんにちは。
小林です。

16日に陸上自衛隊北宇都宮駐屯地において
開設46周年記念行事が開催されました。

前半は飛行展示をレポートします。

スポンサードリンク




飛行展示(編隊飛行)

ヘリの大群

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F10 +0.3EV

総勢15機もの大編隊で
その頃には晴れて抜けるような
青空が広がり大編隊が映え
まるで映画のワンシーンのようです。

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F10 +0.3EV

1.エンストロム480×7

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F11 +0.3EV

2.UH-1Jx3

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F10 +0.3EV

3.UH-60Jx3

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F6.3 +0.3EV

4.AH-1Sx1

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F5.6 +0.3EV

5.CH-47JAx1

以上5種の機材が参加し
これだけそろえば迫力満点です!!

ブルーホーネット(エンストロム 480)編隊飛行

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F9 +0.3EV

北宇都宮駐屯地の記念行事のハイライトが
陸上自衛隊航空学校 宇都宮校の練習機
エンストロム 480「ブルーホーネット」による
編隊・アクロバット飛行が披露されます!

まずは6機編隊からスタート!

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F8 +0.3EV

1機が分かれて急旋回・急降下など
豪快なひねりを繰り返し小ぶりな機体の
小回りの利くメリットを披露しました。

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F9 +0.3EV

2機と3機のすれ違い
スパッと斬るような感覚でした。

飛行展示(機動飛行)

AH-1Sコブラ

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F6.3 +0.3EV

細い機体のわりに重装備で厳めしいですが
目の前に迫ってくると迫力満点です!!

栃木県警「なんたい」BK117C

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F8 +0.3EV

「なんたい」とは日光市にある
男体山にちなんだもの。

BK117Cは卵形の可愛い機体ですが
そのおかげで機動性が抜群で
こちらも負けずに豪快なひねりを
魅せました。

地上滑走

CH-47JA

ILCE-7M3 ISO200 1/320 F7.1 +0.7EV

陸自駐屯地公開の名物
CH-47JAの地上滑走が行われました。

搭乗するには抽選が行われ
当選者だけが参加できる方式です。

ILCE-7M3 ISO200 1/320 F5.6 +1EV

機内への搭乗シーン
この光景は某日曜日夕方放映の
アニメのエンディングを
思わせます。

おわりに

梅雨の真っただ中にもかかわらず
開催する頃には奇跡的に晴れて
展示飛行日和で大盛り上がりでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林