2018.10.10 入間基地レポート:C-1特別塗装・EC-1・外来T-4

こんにちは。
小林です。

10日は入間基地付近に出かけ
多くのフライトを見ることができました。
表題の機種を中心にその日の模様をレポートします。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

ソニーα7III (ILCE-7M3)

レンズ

ソニー 70-400mm F4-5.6 G SSM2 SAL70400G2
+マウントアダプター LA-EA3

入間基地の主なフライト機

C-1特別塗装機 第2輸送航空隊

ILCE-7M3 ISO100 1/500 F7.1

78-1026
入間基地60周年を記念した歌舞伎風の塗装で
来たる11/3の入間航空祭で注目の的となること間違いなし。

ILCE-7M3 ISO100 1/400 F8

機首部分に第2輸送航空隊を示す
「弐」の文字がデカデカと書かれています。

C-2 美保基地 第403飛行隊

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F11

88-1208 10:55頃RW35より着陸。
今や入間基地に頻繁に飛来するようになり
地元では見慣れてきたもののまだまだ珍しいです。

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F11

13:25頃 RW17より離陸しました。

T-4(外来)

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F13

千歳基地 第201飛行隊 06-5635 13:19↑

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F14

浜松基地 第31教育飛行隊 66-5744 13:58↑

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F14

築城基地 第8飛行隊 06-5631 14:26↑

3基地3機の飛来でT-4祭りにもなりました。

EC-1 電子戦支援隊

レジは78-1021で後継機RC-2の登場で去就が注目されています。

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F8

RW17より離陸し、1時間ローカルフライトが行われました。
幅広の機首と最後尾のふくらみが独特です。

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F8

14:42頃着陸。
エンドまでタキシングし
独特なカモノハシのような機首を
近くまで披露しました。

YS-11 飛行点検隊

ILCE-7M3 ISO400 1/400 F11

12-1160
老い先短いながら今日も飛行点検に取り組み
独特なエンジン音を何度も響かせました。

おわりに

10日の入間は歌舞伎塗装のC-1をはじめ
3基地の外来T-4,退役が近づいてきているEC-1
などなど珍しい飛行機がたくさん見られた
貴重な1日となりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林