1月17日の大宮総合車両センターレポート-入場中のE231系 武蔵野線転用改造と小山車の機器更新

こんにちは。
小林です。

17日に大宮へ行く用事があり
その途中で大宮総合車両センターの入場車をチェックしましたので
そのレポートに参ります。

ちなみに撮影はコンデジで
FUJIFILM FinePix XP120を使用しました。

FinePix XP120 ISO100 1/56 F3.9

スポンサードリンク




E231系近郊型小山車

FinePix XP120 ISO400 1/60 F4.9

入場しているのはヤマU519編成で、編成の半分、上野寄りの5両(1-5号車)が留置されていました。
ズームしたらぼやけました。

FinePix XP120 ISO100 1/58 F3.9

その後モーターカーによって入れ替えが行われ
残り半分と組成するものと思われます。

FinePix XP120 ISO100 1/38 F4.6

引き出されたときにモハE231-1519の機器の一部がテカテカだったので
VVVF機器更新は完了していました。

E231系元ミツB9編成武蔵野線転用改造

FinePix XP120 ISO200 1/100 F4.7

武蔵野線の転用改造はほぼ終了し、
編成の半分(1-4号車)が引き出されており出場間近です。

FinePix XP120 ISO200 1/70 F4.9 トリミングしました。

残り半分は建物内にとどまり、通電試験が行われていました。

小田急4000形

FinePix XP120 ISO200 1/60 F4.9

9日に配給されてきた4056Fの中間車が工場内南側へ留置・待機しています。

詳細はこちら
小田急4000形大宮総合車両センター入場配給と9日の武蔵野線レポート

おわりに

筆者は本格的な撮影以外で大宮へ行く用事が増え、
その道中で大宮総合車両センターを見れるため
少なくともコンデジを持ち合わせて軽く撮影します。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする