2017年を振り返って-4月飛行機編

こんにちは。
小林です。

今回は4月の飛行機の出来事について
お話しします。

なお、特記以外は横田基地で
写真は独断と偏見です。

スポンサードリンク




はじめに

4月は特に変わったことはなかったように思えましたが
ふたを開けてみれば…
珍しい飛行機がいくつか飛来しました。

3日:タイ空軍C-130H-30飛来

タイ空軍C-130H-30

時々よその国の飛行機が来る横田基地
この日は何とタイ空軍のC-130H-30(胴長タイプ)が飛来しました!

17-19日:オーストラリア空軍KC-30空中給油機

豪空軍KC-30離陸(17日)

横田ではオーストラリア空軍の飛行機は時たま飛来します。

豪空軍KC-30着陸(18日)

この週に限ってはKC-30が頻繁に行き来しました。

豪空軍KC-30離陸(19日)

KC-30は何回か見かけていますがこれほど頻繁に見られたのは初めてです。

24日:入間基地

YS-11 12-1161

今や数えるほどになったYS-11のローカルフライトを存分に見れました。

25日:カンザスKC-135R


カンザス州空軍・フォーブス・フィールド基地所属KC-135R (62-3547)が飛来しました。
垂直尾翼の「KANSAS」の文字がレアでした。

27日:ウエスタングローバルB747-400


ウエスタングローバルエアラインズ所有のB747-400 N356KDが着陸しました。
2017年度から時たま飛来しています。

28日:厚木基地


海上自衛隊P-3Cオライオン対潜哨戒機
近くの松林を絡めてみました。


横田へ向かうC-5Mスーパーギャラクシーを遠目で目撃しました。


最新型のE-2Dアドバンスドホークアイが2機編隊でやってきました。
E-2Dを厚木基地で見たのは初めてです。

おわりに

4月はタイ空軍・オーストラリア空軍と日米以外の2か国の飛行機を見ることができたのが
この月で印象に残ったことになりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林