7日の鉄道の動き:209系500番台郡山入場・小田急4000形大宮出場のW配給実施

こんにちは。
小林です。

この日(7日)は2件の配給がありました。
前半は209系500番台ミツC503編成郡山総合車両センター(以下KY)入場
後半は小田急4000形4056F大宮総合車両センター(以下OM)出場と
鉄道ファンにとって目白押しでした。

今回はTwitterからの情報のみですがこれらを取り上げます。

スポンサードリンク




209系500番台C503編成郡山入場配給

DSLR-A900 ISO100 1/250 F5.6


209系500番台 (同型) 飯田橋付近 2016.3.26

豊田車両センター~田端操車場


豊田車両センターに疎開していたミツC503編成はEF64 1032牽引で早朝に豊田を出発し、一度田端操に入庫しました。

田端操車場-郡山総合車両センター


田端操で牽引機をEF81 139にバトンタッチしC503編成は一路KYへ向かいました。

小田急4000形4056編成大宮出場配給

SLT-A58 ISO200 1/250 F9


小田急4000形 2018.2.28 OM構内にて


1月9日に大宮総合車両センターに入場していた小田急4000形4056Fが出場し、松戸へ向かいました。
牽引機はEF64 1032で田端操までC503編成をけん引したその足で単機でOMへ向かい4056Fを牽引するという二毛作を務めました。

おわりに

前半が209系500番台のKY入場
後半が小田急4000形のOM出場と
二度おいしいスケジュールとなりました。

撮影に参加された方々
お疲れ様でした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林