2019.6.5-6 横田基地レポート:ピッツバーグC-17,RC-135W,E-3B,白塗装ATI B763etc

こんにちは。
小林です。

ここ数日になって代わる代わる
横田に珍機が飛来しており
今回はその模様をレポートします。

スポンサードリンク




5日

滑走路運用は午前中がRW36,午後がRW18でした。

UC-35A

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F16 +0.7EV

10:44頃 アメリカ陸軍の
97-0103 がRW36より
上空を通過しました。

P-1(海上自衛隊)

ILCE-7M3 ISO400 1/500 F22 +0.7EV

10:51頃 P-1が基地上空を
東方向へ横断し厚木へ向かい
また調べで5521号機と把握しました。

B767-300ER(オムニエア)

ILCE-7M3 ISO400 1/400 F10 +0.7EV

10:51頃 N378AX が着陸。
その際に西方向からC-130J-30(写真右上)
が進入するシーンが写りこみました。

CH-47J(航空自衛隊)

ILCE-7M3 ISO400 1/400 F16 +0.3EV

入間基地から来賓の送迎のため
57-4491 が飛来し 11:25-54の間
ステイしました。

C-17

※証拠写真

13:10頃 93-0601 が着陸。
AFRC(Air Force Reserve Command=空軍予備役軍団)
ペンシルバニア州ピッツバーグ基地所属機でした。

RC-135W

ILCE-7M3 ISO200 1/640 F8

13:43頃 62-4126 がRW18より離陸しました。

C-5M

ILCE-7M3 ISO200 1/800 F7.1

ILCE-7M3 ISO200 1/2000 F7.1

13:58頃 テキサス州ケリー基地所属
AFRC 85-0009 が離陸。
右旋回で再度横田基地西側上空を通過し
本国へ帰りました。

E-3B

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F13

14:34頃 嘉手納基地所属の
77-0355(ZZ) が着陸しました。

UC-12F(在日アメリカ海軍)

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F11

厚木基地所属の 163560 が
4回にわたりタッチアンドゴーを
繰り返しました。

CV-22B

ILCE-7M3 ISO200 1/320 F13

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F11

16:06頃 13-0069,14-0071 が離陸、
一回りしたのち北方面へ向かいました。

6日

滑走路運用は15時ごろまでRW36で
夕方からRW18に変わりました。

CV-22B

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F11

13:55頃 14-0075 が離陸し
一回りして戻りました。

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F11

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F13

15:47頃 13-0067,13-0069 が離陸しました。

C-17

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9

ペンシルバニア州ピッツバーグ基地所属の
93-0601 が14:48頃離陸しました。

B767-300ER(ATI)

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F10

16:47頃 N376AN が RW18より着陸しました。

おわりに

今年もこの時期になると
横田に特殊な飛行機の飛来が相次ぎ
目が離せない状況になってきました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林