2021.4.26 航空の話題:マスク付きカリッタエア横田に初飛来etc

こんにちは。
小林です。

3度目の緊急事態宣言が
発令されてしまいましたが

4/26の主な航空の話題を
筆者の取材を中心に
取り上げていきます。



はじめに

まずお知らせですが
4/29に予定されていた

メットライフドーム上空での
ブルーインパルス展示飛行は
まん延防止の観点から
中止になりました。

詳細はこちら↓
4/29(木・祝)航空自衛隊ブルーインパルスの展示飛行中止について
@埼玉西武ライオンズ

前置きが以上ですが
本題に入ります。

4/26の主な航空の話題

マスク付きカリッタエアB744が横田に初飛来


B747-400F N744CK
9:21頃到着。

マスクを装着した機材が
初めて横田に登場し
それを一目見ようと
多くのギャラリーが集まりました。

まさに発令されたタイミングで
さすがに飛行機もマスクを着けての
飛来のようでした。

ちなみに同機の飛来の前に
同社のB744F
(N401KZ・通常フルカラー)
が立ち寄っていました。

11:32頃離陸。

RWのバックタキシーにて
機首のマスク姿を
堂々と披露していきました。

F/A-18E


9:12頃 タロン
VFA-115が飛来。

NF301

NF303

前述のマスク付き機材より
先んじての飛来でした。

UC-35D(アメリカ海兵隊)


10:11頃 166713↓

10:17頃 166766↓

同機が2機立て続けに
飛来するのは珍しいです。

C-17


チャールストン基地所属の
95-0102が10:48頃
離陸しました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

29日のブルーインパルス
展示飛行の中止は
楽しみにされていた方々には
非常に残念ですが

まん延防止を考えると
致し方ないです。

さてこの日注目を浴びたのは
何といってもマスクをつけた
B744の飛来で密になるほど
ギャラリーが集まりましたが

それ以外にF/A-18、
UC-35Dx2の飛来と
短時間で色々な機材が見れ
充実した日になりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林