2019.2.22 横田基地の動き:KC-10の出入り,カリッタ,ダッシュ8 etc

こんにちは。
小林です。

22日は表題のように
KC-10の出入りがありました。

今回は横田の模様を
ネット情報と筆者の取材を交えて
レポートします。

スポンサードリンク




22日の主な横田の動き

滑走路運用は特記以外日中はRW36で
夕方からRW18に変わりました。

KC-135R


6:47頃 テネシー州メンフィス基地所属の
57-1428が離陸。
この時筆者は不在でしたが
案外早くに横田を後にしました。

B747-400F(カリッタエア)

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F14 +0.3EV


ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9 +0.3EV


10:55頃 N741CK が離陸しました。
しかしドッカン上がりでえらく高かったです。

ダッシュ8

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F16


N599XQの離陸
13:24-14:30の間に横田基地周辺上空を
円形を描くように旋回していました。

B767-300ER(オムニエア)

ILCE-7M3 ISO200 1/2000 F5 +0.7EV


N351AX
13:09-15:17の間にステイしていました。
着陸はRW36でしたが離陸はRW18でした。

KC-10

ILCE-7M3 ISO200 1/2000 F5


15:14頃 カリフォルニア州トラヴィス基地所属の
83-0078が着陸しました。

ILCE-7M3 ISO200 1/1600 F5


上記のオムニとの時間がかぶり
ホールド中のオムニB763と
KC-10が同じフレームに入りました。

スマホ撮影


そしてイーストタキシーで迂回し
スポットインしました。

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F5.6 +1EV


15:55頃 カリフォルニア州トラヴィス基地所属の
83-0077 が離陸。
先に降りてきたレジとは1番違いで
入れ替わるようでした。

そして更に17:43頃 同基地所属の 83-0076が
RW18より着陸。
偶然?にも今回の飛来分は連番でした。

83-0078↓
83-0077↑
83-0076↓

番外編

Y字の飛行機雲

ILCE-7M3 ISO200 1/400 F14


東側から2機の旅客機が
進行中に離れてY字のようになる
珍現象がありました。

フライトレーダー24調べで
左側は大韓航空A320-200で
右側はANAB777-200でした。

トビ

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9 +0.3EV


つがいと見られる2羽が上空を旋回していました。

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9 +0.3EV


途中でカラスが乱入し
ちょっかいを出されたり
追いかけまわされていました。

おわりに

この日は何と言ってもKC-10で
離陸1機,飛来2機で
しかも番号が連番というオマケつきで
2/22とは言え10の日となりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林