厚木スプリングフェスタ2019レポート:今回の注目機はEA-18G スコーピオン・E-2D色付き2機

こんにちは。
小林です。

27日は厚木基地において
スプリングフェスタが開催され
あいにくの天候の中行って参りました。

今回は筆者が気になった模様を
かいつまんでレポートします。

スポンサードリンク




注目の展示機

E/A-18G アメリカ海軍

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F14

VAQ-132 スコーピオンズ NL540
今回の一番の目玉で
周囲は絶え間なく人が集まり
いかに人気が高いかを実感させられました。

筆者も撮影に苦労しましたが
周囲の人も含めた構図なら
臨場感も増します。

ILCE-7M3 ISO800 1/2500 F4

VAQ-132 50周年エンブレム
1968年創設で昨年で50周年を迎えていました。

ILCE-7M3 ISO800 1/2000 F4

垂直尾翼
こちらも50周年マークが描かれ
すなわち派手な塗装は
その記念のスペマでした。

E-2D アメリカ海軍

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F11

VAW-125 NF600 8989

E-2Dになってから色付きを生で見るのは
今回が初めてでこちらも注目を浴び
こちらは囲いがされており
スッキリ撮影できました。

P-1対潜哨戒機 海上自衛隊(場外)

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F13

ロープの外ですが
手前に5521号機が留まっており
それは最近納入されたばかりの新品で
ピカピカで初々しいです。

フライト

P-1対潜哨戒機 海上自衛隊

ILCE-7M3 ISO800 1/500 F13

5513号機の離陸 11:55頃
ご丁寧に会場アナウンスで
「もうすぐ上がります」まで伝えられました。

KC-130T アメリカ海軍

ILCE-7M3 ISO800 1/320 F9

RU4106 14:38頃離陸。
雨が降っていたのでプロペラ周りに
トルネードができました。

おわりに

今回の厚木基地スプリングフェスタは
あいにくの天候で途中雨が降られる中
目玉のE/A-18G・E-2Dに人気が集まり
グッズ購入客や記念撮影でにぎわいました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林