2019.7.21-23 横田基地レポート:KC-135Rの出入り・A-10の立ち寄り・C-40 etc

こんにちは。
小林です。

21-23日はA-10やKC-135Rの出入りなど
横田の動きが盛んでした。

今回はその模様を
筆者の取材分だけレポートします。

ちなみに滑走路運用は
いずれもRW36でした。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

ソニーα7III ILCE-7M3

レンズ

ソニー FE 24-105mm F4 G OSS
(SEL24105G)

タムロンSP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD G2
(Model A022)
+マウントアダプターLA-EA3

21日

A-10C

19日夕方に飛来していたもので
機番は以下の通り

78-0176
80-0153
82-0651
79-0211

14:42頃 79-0211を残し
3機が離陸しましたが
17:45頃
別の4機が飛来しました。

79-0201

ILCE-7M3 ISO6400 1/800 F9 +1EV

79-0201

79-0183

ILCE-7M3 ISO6400 1/800 F11 +1EV

79-0183

78-0632

ILCE-7M3 ISO6400 1/800 F9 +1EV

78-0632

ILCE-7M3 ISO6400 1/800 F9 +1EV

79-0134

空が鉛色で夕方で暗かったため
感度6400まであげての撮影でしたが
全体的に露出アンダー気味でした。

C-40B SAMカラー

01-0040

ILCE-7M3 ISO1600 1/640 F8 +1EV

16:23頃 01-0040↓
来日するボルトン米大統領補佐官が
搭乗していました。

KC-135R

57-1488

ILCE-7M3 ISO1600 1/640 F6.3 +1EV

16:47頃 57-1488(ノーマーク)↓
フロリダ州マックディル基地所属

59-1475

ILCE-7M3 ISO6400 1/800 F11 +1EV

17:43頃 59-1475↓
嘉手納基地所属 ヤングタイガー ZZ

この2機は朝に上がったもので
先に紹介したA-10×4を
引率してきたもので
着陸は別々でした。

22日

MH-60S

168534

ILCE-7M3 ISO1600 1/400 F10 +0.7EV

米海軍厚木基地所属の

NF01 168534 が
17:30・18:18 の2回で
ローパスしました。

MC-130H

88-0264

ILCE-7M3 ISO1600 1/640 F13

17:34頃 88-0264↑
プロペラからトルネード状の
ベイパーが発生し
いかに湿度が高いかが目に見えます。

23日

C-40B SAMカラー

01-0040

ILCE-7M3 ISO400 1/640 F14 +0.3EV

10:33頃 01-0040↑
ボルトン大統領補佐官が2泊3日の行程での
日本滞在を終え横田を後にしました。

KC-135R

ILCE-7M3 ISO400 1/400 F14 +0.7EV

10:57頃 63-7987↑
嘉手納基地所属 ZZ
ヤングタイガー
レタリング後付けタイプ

KC-10

79-1713

ILCE-7M3 ISO400 1/800 F6.3 +0.7EV

11:04頃 79-1713↓
カリフォルニア州トラヴィス基地所属

空中給油機の出入りが激しい中
KC-10が今回初めて飛来しました。

A-10C

居残りの1機も含め
11:25頃から5機すべて
帰投しました。

79-0201

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F11 +1EV

79-0201

79-0183

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F11 +1EV

79-0183
最初の2機は上り低めでした。

79-0211

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F10 +1EV

79-0211

78-0632

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F9 +1EV

78-0632

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F9 +1EV

79-0134
次の3機からは少し高めで
上がりました。

C-17

05-5147

ILCE-7M3 ISO800 1/640 F11 +1EV

11:32頃 05-5147↑
ハワイ州パールハーバー・
ヒッカム統合基地所属 HH

B747-400F アトラスエア

N485MC

ILCE-7M3 ISO200 1/500 F9

15:32頃 N485MC↑
一時は来なくなったアトラスエアが
地味に飛来回数が増えてきました。

おわりに

この3日間で21・23日はA-10関連で
22日は退役が近いMC-130Hの
立ち寄りなど目白押しでした。

いずれもどんより天候で
条件は厳しかったですが
少雨決行でも撮影に臨む
価値があったと実感しました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林