CP+2019レポート その5:タムロンブース-丸みを帯びたデザインと徹底した光学設計が素晴らしいSPシリーズ etc

こんにちは。
小林です。

CP+2019レポート
5回目はタムロンブースを
取り上げていきます。

はじめに

筆者は2本のタムロンSPレンズの
ソニーAマウント用を所有しております。


SP 35mm F/1.8 Di USD (Model F012)
Rakutenでチェック

Amazonでチェック

SP 150-600mm F/5-6.3 Di USD G2 (Model A022)
Rakutenでチェック

α7III+マウントアダプターLA-EA3経由で
装着しても問題なく動作し瞳AFも普通に使えました。

レンズ体験コーナー

筆者のカメラに装着(ソニー SONY α7III)

Rakutenでチェック

Amazonでチェック

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD (Model F017)

Rakutenでチェック

SP 85mm F/1.8 Di USD (Model F016)

Rakutenでチェック

以上のレンズはAマウント仕様で
マウントアダプターLA-EA3を介して装着して
使用しました。

既に動作確認済みなのでおさらいとして
試用してみました。

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
タムロンで初めてのフルサイズEマウント用レンズで
F2.8の明るさを誇りながらも
思ったより小さく見た目もスマートでした。

関連記事
TAMRON (タムロン) 28-75mm F2.8 DiIII RXD:ソニーEマウント用5月24日発売・筆者の意見

Rakutenでチェック

Amazonでチェック

デモ機とブース内展示レンズの組み合わせ

ニコン(Nikon)Z7orZ6+マウントアダプターFTZ

専用のレンズが未発売ですが
マウントアダプターFTZを介しての
試用がここで体験することができました。

17-35mm F/2.8-4 Di OSD (Model A037)

今までどおりのオーソドックスなレンズですが
光学設計に人一倍磨きがかかっています。

関連記事
タムロン(TAMRON) 17-35mm F2.8-4 Di OSD -ニコン用は2018年9月4日発売

Rakutenでチェック

Amazonでチェック

SP 24-70mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A032)

見た目がずんぐりむっくりで
手に持った時の感触がおむすびの様でした。

Rakutenでチェック

Amazonでチェック

キヤノン (Canon) EOS R+マウントアダプターEF EOS R

本家キヤノンブースではなかなか触れなかった
EOS Rがこのような形で使うことができたと同時に
マウントアダプターを介しての動作確認もできました。

SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025)

光学系がかなり徹底され17群23枚の構成で
XLDレンズx1,LDレンズx5を組み込むなど
収差がかなり改善され純正に勝るとも劣らないです。

Rakutenでチェック

Amazonでチェック

おわりに

筆者もタムロンユーザーですが
SPシリーズは丸みを帯びたシンプルなデザインと
光学設計に妥協しない作りで使い勝手が良い
レンズとして重宝されているでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林