2023.1.8 習志野演習場降下訓練始めレポート:3年ぶり開催・米英豪も参加etc

こんにちは。
小林です。

1/8に3年ぶりに開催された
習志野演習場降下訓練始めに
行ってまいりました。

今回はその模様を
筆者の取材とネット情報を交えながら
取り上げていきます。

スポンサードリンク





習志野演習場降下訓練始め

千葉日報から

【動画あり】陸自第1空挺団、新年恒例の「降下訓練始め」 3年ぶりに一般公開、米英豪の部隊も参加 船橋・習志野演習場

陸上自衛隊第1空挺(くうてい)団による新年恒例の
「降下訓練始め」が8日、拠点の習志野演習場(船橋市)で行われた。

過去2年はコロナ禍で見合わせていた一般公開を3年ぶりに…
-以下略-

3年ぶりに開催された習志野演習場降下始め
今回は日米の他に英・豪陸軍も参加するという
今までにない豪華な顔触れが揃いました。

筆者取材分


HALO(高高度降下低高度開傘)
この日は快晴でまさに降下日和でした。


米空軍横田基地 第374空輸航空団所属
YJ C-130J-30からの降下

いつしか米空軍YJハークと
陸自第一空挺団とが
名コンビになりつつあります。


航空自衛隊小牧基地 第401飛行隊
C-130Hからの降下
H型ハークは今となっては貴重です。


最後は
航空自衛隊入間基地 第402飛行隊
C-2輸送機からの降下

入間基地に配備された
C-2においては初の参加です。

大空がパラシュートで埋め尽くされ
さながらクラゲの大産卵のような光景が
あたり一面に広がりました。

アメリカ海軍 MH-60
この機材が参加するのはとても珍しい。

その機材に搭乗しているのは…
まぎれもなく陸自隊員!!

めったに見られない
貴重な組み合わせは
合同訓練ならではです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

筆者もこうしてまとまったイベントを
訪れたのは実に久しぶりでした。

それはさておき
今回の降下始めは快晴に恵まれ
年始においていい結果を残せた次第です。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林