2018.7.11 横田基地レポート:夕方に台風避難機F-15×18,MC-130Jx5機 嘉手納に帰投etc

こんにちは。
小林です。

11日夕方になって横田基地は動きが盛んで
台風8号(マリア)接近により避難していたF-15×18,MC-130Jが続々と
嘉手納基地に帰投していきました。

今回はその話題を中心にレポートします。

スポンサードリンク




撮影機材

カメラ

ソニーα900(一眼ボディ)
フジフィルム FinePix XP120(コンデジ)

レンズ

タムロン SP 150-600mm F5-6.3 Di USD G2 (Model A022)

F-15C(一部15D)

総数18機が17:30-18:15の間に3組に分かれながら6機ずつ離陸しました。

第1陣

レジ番は順に、
81-0031,81-0038(黒),85-0093(黒),83-0023,80-0012,85-0121(黒)でした。
※(黒)は帯の色が黒のタイプで無印は赤帯です。

FinePix XP120 ISO100 1/220 F8

17:20頃 81-0031 をはじめとする第1陣がイーストタキシーで
6機連なったエレファントウォークでやってきました。

81-0038(黒い帯) DSLR-A900 ISO400 1/400 F9

位置について…
81-0031・038 が滑走路上で並び、

DSLR-A900 ISO400 1/400 F9

ヨーイ、ドン!よろしく
17:30頃 81-0031 を皮切りに離陸。
アフターバーナーと爆音が豪快でした。

第2陣

FinePix XP120 ISO100 1/250 F4.9

レジ番は順に、
85-0117,85-0123,82-0019,83-0046,83-0025,85-0104で
このうち83-0046が唯一の複座のF-15D(写真上)でした。

DSLR-A900 ISO800 1/800 F7.1

18:00頃 85-0117を皮切りに離陸、
写真は85-0123ですが暗くなったおかげで
よりアフターバーナーが目立ってきました。

第3陣

FinePix XP120 ISO100 1/150 F4.7

レジ番は順に
81-0032,83-0034黒,83-0039黒,82-0038,81-0037,83-0010で
最後はエンドで整列しフォトセッションのようでした。

FinePix XP120 ISO100 1/150 F4.7

整列シーンのさなかにC-130J-30がローカルフライトしており
しかも同じフレームに2機納められました。

DSLR-A900 ISO1600 1/500 F6.3

18:15頃 18機目の 83-0010 を以てF-15が全機横田を後にしました。
さすがに暗くなりISO感度を1600まで引き上げました。

MC-130Jコマンドー

レジ番は順に
13-5777,12-5763,13-5776,13-5775,12-5761で
内13-5776はエンドまで来ずチャーリーからの離陸でした。

FinePix XP120 ISO100 1/300 F4.5

FinePix XP120 ISO100 1/350 F4.6

F-15の帰投グループの合間に 13-5777・12-5763 の2機が連なってやってきました。

FinePix XP120 ISO100 1/350 F4.9

上記の2機のホールド中にC-130J-30が進入し
J型の130同士のコラボが一瞬だけ実現しました。

DSLR-A900 ISO400 1/400 F7.1

17:38頃 13-5777・17:47頃 12-5763・17:51頃 13-5776・
17:56頃 13-5775がそれぞれ離陸しました。

DSLR-A900 ISO800 1/250 F5.6

間隔が空いて18:20頃 12-5761 の離陸を以てMC-130Jが全機帰投しました。

おわりに

台風8号(マリア)の被害を避けるために飛来した
F-15×18,MC-130Jx5の一斉帰投は
イーストタキシーでのエレファントウォークが繰り広げられたり
1時間の間に総数23機もの離陸でかなり濃密な時間となりました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林