2021.5.4 横田基地レポート:ウエスタングローバルB744・ハワイアンエアA330etc

こんにちは。
小林です。

今回は5/4の
横田基地の模様を
筆者の取材を中心に
取り上げていきます。



5/4の主な横田基地の様子

この日は意外にも
大物の飛来が盛んでした。

B747-400F


ウエスタングローバル
N344KD

この航空会社の飛来は久々で
ロゴ入りになってからは
横田では滅多に見かけないので

この機材を一目見ようと
多くのギャラリーが
詰めかけました。


アトラスエア N473MC
この機材はフルカラーになってから
最近になってほぼ毎回のように飛来します。

A330-200(ハワイアンエア)


2日から4日にかけて
ハワイアンエアが
成田-横田-嘉手納-成田と
運行されました。

これは訓練を終えた兵隊の
横田-嘉手納への帰投の便で
チャーターされたもので

3日間とも新塗装のN389HAで
初夏の横田に南国情緒を
漂わせました。

C-17


HH ANG 05-5149

毎度おなじみの
ハワイ・ヒッカム基地所属機で

先のハワイアンエアと共に
また一つ横田が南国情緒に
染まりました。


チャールストン 99-0169
ここ最近は同基地の所属機が
頻繁に飛来しています。

KC-135R


ユタ州ANG 64-14828

先日飛来したのは記憶に新しいですが
今回飛来したのは別の機材で…

ノーズアート付き!!

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今年も行動に制限がついた
ゴールデンウィークですが
筆者の近所の横田基地周辺も
例外なく人が集まり

密になるほどでしたが
くれぐれも感染拡大させないように
注意を心掛けてください。

それはさておき
ウエスタングローバル・ハワイアン
ユタ州ANGの飛来などで
思った以上に大盛況で

我々飛行機マニアにとって
2021年ゴールデンウィークの
思い出の一つになったことでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林