2020.6.20 航空の動き:横田にシルバーイーグルス・KC-46飛来・人員降下訓練・入間に河野防衛大臣が訪れるetc

こんにちは。
小林です。

20日の主な航空の動きを
筆者の取材・ネット情報を交えて
取り上げます。

関連記事
2020.6.6-7 横田基地レポート シルバーイーグルスF/A-18飛来etc

スポンサードリンク





横田基地

F/A-18C VMFA-115シルバーイーグルス

16:21頃↓

1機目 VE05

2機目 VE01
何とCAG機が2機目で飛来しました。

3機目 VE06

4機目 VE09

今回はすべてVEで
2週間前の興奮が冷めやらぬ中
再び熱気に包まれそうです。

C-130J-30 (人員降下訓練)


17日から26日にかけて
人員降下訓練が行われ
この日は薄曇りの中
実行されました。

かなりの高度から
C-130J-30が何回か旋回し
何人ずつか下ろしていました。

そして降りるとき
将軍(滑走路を東方向に横断飛行)を
キメました。


鉛色の空のもと
パラシュートが
花を咲かせています。

RQ-4

13:20頃
11-2046がミッションを終え
戻ってきました。

CV-22


14:10頃と15:55頃
14-0075が横田基地西側を1回ずつ
周回しました。

KC-46

20:18頃
16-46023が着陸しました。

導入が遅れているとはいえ
いよいよ横田に本格的に
飛来する日が近づいています。

入間基地

河野防衛大臣が入間基地を来訪


18:20頃
河野防衛大臣を乗せた
C-2輸送機が到着しました。

なお、大臣の搭乗機は
6/20時点で最新の08-1211で
入間基地初飛来でした。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

2週間前に横田をにぎわせた
F/A-18Cシルバーイーグルスの再来で
今週末もお祭りになることでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林