2021.3.13 ダイヤ改正:特急「踊り子」すべてE257系に統一・E131系運用開始・西武2駅名前変更etc

こんにちは。
小林です。

3/13ダイヤ改正で
多くの列車の勢力図が
変わりました。

今回はその模様を
ネット情報を通じて
取り上げていきます。



3/13の主な鉄道の話題

特急「踊り子」すべてE257系に統一・修善寺乗り入れも開始


東海道本線-伊豆方面の
特急「踊り子」がすべて
E257系に統一され
9+5の14両編成が実現しました。


同2500番台5両による
修善寺踊り子も運用開始され

それと同時に同車のJR東海区間・
伊豆箱根鉄道へ営業での乗り入れが
実現しました。

E131系営業運転開始


房総ローカル線末端区間にて
E131系ならびにワンマン運転が
開始されました。

賛否両論はあったものの
2両単位なので増結・切り離しの
フレキシブルな運用が
可能になりました。

西武多摩湖線・山口線2駅の駅名変更


西武多摩湖線の
西武遊園地駅が多摩湖駅に

同山口線の遊園地西駅が
西武園ゆうえんち駅に
それぞれ改称されました。

ちなみに多摩湖駅は
1979年に一度改称されて以来
42年ぶりの復活だそうです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回のダイヤ改正は
激しい雨や時に雷も鳴るなど
春の嵐に見舞われた
波乱の幕開けでした。

しかしながら先代の車両たちから
運用を引き継いだ分
最後まで末永い活躍を
見守っていきたいところです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林