2020.12.10 航空の動き:百里基地所属のF-4EJ改ファントムが任務終了

こんにちは。
小林です。

百里基地第301飛行隊の
F-4EJ改ファントムが
10日を以て任務を終了しました。

今回はその模様を
筆者の写真とネット情報を交えて
取り上げていきます。

関連記事
F-4EJ改ファントム 2020年内限りで引退へ

スポンサードリンク





10日の主な航空の動き

第301飛行隊のF-4EJ改訓練終了


百里基地第301飛行隊所属の
F-4EJ改が10日を以て訓練を終了し
実質引退となりました。

最後を務めたのが
青ガエルスペマの
07-8436でした。

301SQ最後の訓練飛行


@航空自衛隊チャンネル (JASDF Official Channel)

航空自衛隊チャンネルより
最後の訓練飛行の模様が
ライブ配信(現在は録画)されました。

この日の午前中は雨模様で
視界が悪かったでした。

しかし301飛行隊のマーク
ガマガエルの「無事にカエル」
にあやかり
無事に訓練を終了しました。

到着の瞬間


ラストフライトを終え
ハンガー前に戻ってきた
F-4EJ改は放水アーチで出迎えられ
全ミッションを終えました。

これにより1971年より運用されてきた
実戦部隊においてのファントムの歴史に
幕を下ろす瞬間でもありました。

半世紀にわたる運用
お疲れさまでした!!

そして日本を守ってくれて
ありがとう!!

彼らの労を心から
ねぎらう次第です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

航空ファンに不動の人気を誇った
F-4EJ改ファントムは
百里基地から卒業しますが

彼らの心にいつまでも
飛び続けることでしょう。

最後のF-4は岐阜基地の飛実隊を
残すのみです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林