2021.9.13-15 鉄道の話題:E131系配給・東急3000系増結中間車J-TREC出場etc

こんにちは。
小林です。

9/13-15までの主な鉄道の話題を
ネット情報を通じて
取り上げていきます。

9/13-15までの鉄道の話題

E131系コツG-04編成配給(13日)


相模線向けE131系500番台
コツG-04編成が越後石山から配給され
予定数12編成の1/3が完成しました。

ちなみにコツG-05編成も出場しており
順調に増備が進んでいます。

東急3000系増結中間車J-TREC横浜出場(14-15日)


東急3000系の増結中間車6両が
J-TREC横浜事業所を出場し
逗子-新鶴見-府中本町-八王子-長津田へ
甲種輸送されました。


東急3000系が作られたのは1999-2001年でしたが
相鉄直通8連化による増結でもって
20年越しの増備で3001Fの分も作られていて

大手私鉄において編成内で
22年の車齢差が生じるのは
極めて異例なことでしょう。

E217系付属編成x2本がNN配給される(15日)


E217系付属編成2編成(クラY-115+Y125編成)が
EF64 1032牽引でNNへ配給されました。

今回は編成番号の末尾が5で揃った上に
配給実施された日が9/15なので
末尾だけでも5つながりでした。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

今回取り上げた中で特筆すべきは
東急3000系の増結中間車の増備で
編成内での製造年のギャップの大きさが
興味深いところです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林