シグマ(SIGMA)「カミソリマクロ」70mm F2.8 DG MACRO キヤノン5/25,シグマ6/22発売へ

こんにちは。
小林です。

今回は「カミソリマクロ」こと
シグマ 70mm F2.8 DG MACRO
(今回はキヤノン用)のご紹介です。

以下の画像の引用元はこちら

《新品》 SIGMA (シグマ) A 70mm F2.8 DG MACRO(キヤノン用) [ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】発売予定日 :2018年5月25日

価格:53,460円
(2018/5/23 17:59時点)
感想(0件)

主な特徴

画質最優先の設計思想

光学系にFLDガラス、SLDガラス、非球面レンズをそれぞれ2枚、さらに屈折率が高く異常部分分散性の高いガラス1枚など各種低分散ガラスを惜しげもなく採用し軸上色収差の補正・最短撮影距離の解像度を向上させるなど「カミソリマクロ」たるゆえんの高画質に妥協しない設計です。

バイワイヤ方式により実現した最適なフォーカススピードとピント操作

機械的な動きを省くことと新開発のコアレスDCモーターを採用し、最新のアルゴリズム制御で静粛かつ最適なAFスピードの実現によりより快適な撮影ができます。

「レンズ光学補正」機能に対応

キヤノン用に限り(カメラにもよりますが)カメラ側に搭載されている「レンズ光学補正」と本レンズとの相乗効果でより高画質に撮影ができます。

マクロフラッシュ対応

マクロフラッシュアダプター(φ65mm)を介してマクロフラッシュEM-140DGを取り付け可で、
それ以外のマクロフラッシュを使用するにはφ72mmアダプターを装着すれば使用できます。

テレコンバーター対応

新レンズラインに合わせた新設計の、別売りのテレコンバーターが使用可能。

SIGMA TELE CONVERTER TC-1401使用時はAF可で98mmF4の
中望遠マクロレンズ(0.5m~無限までAF撮影が可能)として、
SIGMA TELE CONVERTER TC-2001使用時はMFのみで140mmF5.6の中望遠マクロレンズとして使用できます。

その他特徴

・マウント部に簡易防塵防滴構造を採用
・円形絞りを採用
・フルタイムマニュアル可能(※マウントによって、フルタイムマニュアル機構の初期動作が異なります。)
・マウントコンバーター MC-11 に対応
・SIGMA USB DOCK に対応
・マウント交換サービスに対応
・高精度、堅牢な真鍮製バヨネット・マウント
・シグマ独自の MTF 測定器「A1」で全数検査
・「Made in Japan」のクラフツマンシップ

筆者の私見

これだけの性能を持ちながら小型軽量・コストパフォーマンスに優れている

FLDガラス、SLDガラス、非球面レンズ各2枚、その他低分散ガラス1枚と
高解像度にこだわったレンズを惜しげもなく使用しているにもかかわらず
53,460円(目安)とリーズナブルな値段になっています。

またフィルター径φ49mm,最大径×長さφ70.8mm×105.8mm,質量515gと
小型軽量なので扱いやすいです。

おわりに

光学系にとことんこだわった「カミソリマクロ」70mm F2.8 DG MACROは
小型軽量・リーズナブルでお手軽に高解像度のマクロ撮影を楽しめるでしょう。

《新品》 SIGMA (シグマ) A 70mm F2.8 DG MACRO(キヤノン用) [ Lens | 交換レンズ ]【KK9N0D18P】発売予定日 :2018年5月25日

価格:53,460円
(2018/5/23 17:59時点)
感想(0件)

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林