2018.12.17-18 鉄道の動き:209系3000番台宇都宮疎開・相鉄12000系J-TREC出場etc

こんにちは。
小林です。

17・18日の鉄道の動きを
ネット情報を通じて取り上げます。

スポンサードリンク




17日

209系3000番台ハエ61編成宇都宮疎開配給


しばらく運用を離脱していた
209系3000番台ハエ61編成が
EF64 1030牽引で宇都宮運転所へ
疎開のため配給されました。

いずれにせよ川越車セの留置線容量がいっぱいなため
このような措置が取られたと思われます。


この編成はドア故障で10/8で運用を離脱しており
また方向幕盗難にあったハエ64編成にクハ209-3001から
方向幕を抜き取り補充に充てられました。

17-18日

相鉄12000系J-TREC横浜事業所出場


相鉄のJR線相互直通用の新型車両12000系が
このたび完成し総合車両製作所横浜事業所から
出場しました。

今回も相鉄のマスコットキャラクター
「そうにゃん」が最後尾に乗務していました。


そして納入先の厚木に向けて出発し、
翌19日未明に到着する見込みです。

おわりに

ハエ61編成がまさかの宇都宮疎開が
筆者の想定外だったほか
相鉄の新型車両12000系の完成で
JR線相互直通が待ち遠しい限りです。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林