2019.1.29-30 鉄道の動き:E233系7000番台増備車出場・209系1000番台トタ82編成試運転開始etc

こんにちは。
小林です。

29-30日の主な鉄道の動きを
筆者の取材とネット情報を交えて取り上げます。

スポンサードリンク




29-30日の主な鉄道の話題

E233系7000番台ハエ132編成J-TREC横浜出場(29日)

武蔵小杉にて Finepix XP120 ISO200 1/250 F4.9 ※トリミング済み

E233系7000番台ハエ132編成が
総合車両製作所(J-TREC)横浜事業所を出場し
試運転を兼ねて湘南新宿ライン経由で
川越車両センターへ回送されました。

これは相鉄・JR線直通を見据えた増備で
当編成を含め7本が用意されます。

E233系7000番台ハエ132編成東海道本線にて試運転(30日)


出場した翌日(30日)には性能確認試験のため
東海道本線にて試運転が行われ
根府川まで向かいました。

209系1000番台トタ82編成試運転開始(29日-)


28日にOMを出場した209系1000番台トタ82編成が
早速試運転が始まりました。

これで同番台が2本出揃い乗務員習熟の
試運転も本格化していくでしょう。

おわりに

まず何と言ってもE233系7000番台の増備で
リピートオーダーとは言え同系列が12・3年の
ロングセラーになったと言えましょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林