2019.1.31 百里基地レポート その1:データイム編…F-4EJ・F-15Jのフライト・EC-1の飛来etc

こんにちは。
小林です。

31日はF-4EJを見ようと
百里基地を訪れました。
今回はまずデータイムの模様をレポートします。

スポンサードリンク




はじめに

筆者が百里基地付近を訪れるのは初めてで
見学場所は茨城空港送迎デッキからでした。

アクセスは東京駅発着の
茨城空港便の高速バスを利用しました。

運賃は空港利用者(発着便利用者)が500円で
それ以外(一般)は1200円です。

百里基地の主なフライト

※主な写真をかいつまんで載せます。

F-4EJ(第301飛行隊)

ILCE-7M3 ISO1600 1/800 F8 +1.3EV

ILCE-7M3 ISO1600 1/800 F8 +1.3EV

15:20頃 17-8439 57-8355 が
セッションでオーバーヘッドし
その後ばらけて着陸態勢に入りました。

F-4EJ(第302飛行隊)

12:41 57-8367 17-8437 ILCE-7M3 ISO800 1/800 F9 +0.7EV

12:41頃 57-8367 17-8437 が
セッションで離陸しました。

オジロワシこと302飛行隊の
F-4EJの日中のフライトはこの1回のみで
解隊迫る中で魅力的な飛行体勢を見せました。

RF-4E(第501飛行隊)

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F11 +0.3EV

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F9 +0.3EV

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F10 +0.3EV

13:11頃離陸分
上から47-6905(洋上迷彩),67-6380,77-6397の順です。

F-15J(第306飛行隊)

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F13 +0.3EV

13:25頃 42-8947 62-8868 が
セッションを組んでオーバーヘッドしていきました。

T-4(第302飛行隊)

ILCE-7M3 ISO1600 1/1000 F16 +0.3EV

オジロワシT-4では 56-5739 が
盛んに飛行していました。

外来機

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F11 +0.3EV

EC-1 78-1021 入間基地

航空戦術教導団電子作戦群

所属
11:00-13:00の間百里に立ち寄りました。

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F11 +0.3EV

T-4 66-5603 岐阜基地 飛行開発実験団所属

ILCE-7M3 ISO800 1/800 F13 +0.3EV

T-4 46-5718 入間基地 中部航空方面隊司令部支援飛行隊(中支飛)

この日2例目の入間基地所属機の飛来で
13:48-51頃オーバーヘッド・タッチアンドゴーで
通過していきました。

おわりに

筆者が百里を訪れたのは何と言っても
F-4EJファントムを見に行くためで
解隊迫る第302飛行隊のオジロワシの
ファントムのフライトが1回でも見られで御の字でした。

次に続きます。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林