2021.6.1-3 航空の動き:A-10横田を去る,KC-10・KC-135の頻繁な出入り・ユナイテッドB773飛来etc

こんにちは。
小林です。

6/1-3までの航空の話題を
筆者の取材および
ネット情報を交えながら
取り上げていきます。

はじめに

この時期の横田は
何かと動きが激しい日が続きますが

これはアラスカで行われる
世界最大級の演習
「レッドフラッグ・アラスカ」関連で

在韓米空軍オーサン基地所属機
A-10やそれを支援する
空中給油機が横田を中継しながら
向かうという行程でした。

1日

RQ-4


09-2040↑ GF

最近の例では基本的に
RW36↑,RW18↓でしたが

今回はRW18↑のため
珍しく西側誘導路を
タキシングしてきました。

KC-135R


58-0055↓ ZZ

嘉手納基地所属機も
支援に参加し
出入りが盛んでした。

2日

KC-135R


63-8012↑
カリフォルニア州ビール基地

同基地所属機の飛来は
非常に珍しいです。

機首にノーズアート入り

垂直尾翼の帯
AFRC「BEALE」
鷲マーク入り

KC-10


10:20頃
87-0117↓

10:23頃
87-0123↓

どちらもトラビス基地所属で
立て続けにやってきました。

B767-200ER


オムニエア
N225AX↑

同社のショートタイプの
-200が飛来するのは
実に数年ぶりでした。

3日

A-10

79-0201
7:20頃↑

最後まで残っていた5機が
ようやく離陸し
一連のA-10祭りは
ひとまず閉幕しました。

KC-10

7:30-32頃
87-0123,87-0117↑

8:12頃
86-0029↑

短時間のうちに
3機一斉に離陸しましたが

それと入れ替わるように
8:21-25頃に
84-0185,79-1946が着陸。

すべてトラヴィス基地所属で
同所属機だけでも
こんなに集まるのは
極めてまれな例でした。

KC-135R


イリノイANG
64-14839↑

RWオープン前の時間外にて
5:04頃の離陸で
朝日に照らされながら
横田を後にしました。

B777-300ER


ユナイテッド航空
N2737U 20:39頃↓

胴長タイプの-300が
横田に飛来するのは
チャーター便としては初です。

そしてその後
RW運用時間外の22:57頃に離陸し
成田へ回航されました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

のべ半月近くにわたった
A-10の横田滞在が3日朝で終わり
連日のお祭りは
ひとまず幕を下ろしました。

そして毎朝のように展開された方々
お疲れさまでした。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林