2020.3.4までの鉄道の動き:メトロ03系引退・ハエ63編成配給・山形新幹線E8系導入・福島駅改良へ

こんにちは。
小林です。

今回は4日までの鉄道の動きを
簡単にまとめて取り上げます。

スポンサードリンク





4日までの鉄道の動き

メトロ03系関連


1988年から運用していた
東京メトロ03系電車が03-136Fを最後に
2/28で運用を離脱し3/2に
竹ノ塚分室へと回送されています。

さよならイベントもなく
ひっそりと運用離脱させたのは
昨今の騒動のことを考えると
賢明な判断でしょう。


そして4日廃車回送が実施され
渡瀬に向けて最後の本線走行で
走り去っていきました。

これを以て東京メトロ03系の
歴史に終止符が打たれました。
32年間お疲れさまでした。

209系3000番台 ハエ63編成NN配給



写真2点は筆者撮影
中央線 立川-日野にて

桐生の下新田に疎開留置されていた
209系3000番台 ハエ63編成が
EF64 1030牽引によりNNへ
配給されました。

結果的に不要になり
廃車されるものと思われます。

ちなみに宇都宮運転所に疎開していた
ハエ61編成は2/7にKYへ配給され
そのまま廃車解体されました。

山形新幹線に新型車両「E8系」導入へ


鉄道ファンニュースから
この度JR東日本から
山形新幹線向け新型車両
「E8系」を導入するとのことです。

東北新幹線速度向上の切り札として
E5系との併結で最高時速300km/h化と
全席コンセント装備など
サービスの向上が期待されます。

山形新幹線 福島駅上りアプローチ線建設へ


鉄道ファンニュースから
福島駅構内にて
上り「つばさ」と「やまびこ」の併結において
14番線への入線における平面交差解消に
福島駅上りアプローチ線を建設するとのことです。

使用開始は2026年末でこれが実現すれば
11番線への入線が可能となり
E8系導入後のスピードアップの
メリットも生かせるでしょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

山形新幹線では
E8系導入と福島アプローチ線の
新設で大幅な時間短縮という
明るい未来が待っていることでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林