青梅線(東京アドベンチャーライン)ラッピング車両が今夏(7/1~)再び登場,タレント「ニッチェ」が観光PR

こんにちは。
小林です。

青梅線(東京アドベンチャーライン:
青梅-奥多摩間)をPRするラッピング車両が
今夏も走ります。

今回はその話題を
ネット情報を中心に取り上げます。

関連記事(参考)
青梅線にラッピング車登場-奥多摩方面への観光キャンペーンの一環で7月1日から実施

スポンサードリンク




はじめに

JR東日本八王子支社プレスリリースから

この夏は青梅線「東京アドベンチャーライン」で新体験を~東京アドベンチャーラインで遊ぼう!~

昨年夏に引き続き今夏もラッピング電車が
7/1より運行されます。

その第2弾のテーマは
「東京アドベンチャーラインで遊ぼう!」
になりました。

主な概要

2人組タレント「ニッチェ」がアウトドア・アクティビティをPR

今回の青梅線のPRに2人組タレント「ニッチェ」を起用。

観光ポスター2種類を用意したり
観光PR動画2本に出演し青梅線沿線での
アクティビティを体当たりで体験し
あらゆる魅力をダイジェストで伝えていきます。

観光ポスターは
1.奥多摩の山々に囲まれてのバーベキュー
2.御岳渓谷でのパックラフト
(1人乗りのゴムボート)での川下り

観光PR動画は
1.武蔵御嶽神社の参拝・バーベキュー
(7月上旬から)
2.SUP ヨガ体験・森林セラピーで
自然の中で癒されるシーン
(8月上旬から)

放映箇所は
1.JR東日本八王子支社管内の
2.主な駅のデジタルサイネージ
3.YouTube(公式チャンネルJR 東日本)
4.JR東日本八王子支社ホームページ

トレインチャンネルや首都圏の主要駅の
デジタルサイネージでは
15秒のダイジェスト版を放映します。

今夏のラッピング電車「東京アドベンチャーラインで遊ぼう!」登場

JR東日本八王子支社プレスリリースから

今夏は昨夏の戸袋・貫通扉・床・シート
の他に側窓・ドア窓下・
さらに吊り手の付け根カバーにも
装飾が施され昨夏より多くなります。

また今夏のラッピング編成は
4両x1本の予定で一定期間
運行される模様です。

おわりに

今夏の「東京アドベンチャーラインで遊ぼう!」
で東京近郊でのアウトドアを
ぜひとも満喫してはいかがでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林