パナソニック(Panasonic) LUMIX DC-FZ1000M2:1型センサーを搭載した光学16倍ズーム

こんにちは。
小林です。

3/23日新発売の
パナソニック(Panasonic)
LUMIX DC-FZ1000M2 を紹介します。

マップカメラ楽天市場店から

Rakutenでチェック

Amazonでチェック(在庫僅少に注意)

主な特徴

詳細・画像の引用元はこちら

光学16倍ズームと大型1.0型センサー搭載で高画質に

F2.8-4の明るさと光学ズーム16倍
(35mm判換算で25-400mm)の
LEICA DC VARIO-ELMARITレンズと
2010万画素の1.0型高感度MOSセンサーを搭載

撮影に集中できるダイレクトな操作性

約0.74倍(35mm判換算)236万ドット OLEDファインダーと
3.0型 124万ドット フリーアングルの
タッチパネルモニターで視認性が向上

前後ダイヤル・レンズ側面部に
3連ファンクションボタンを搭載

また望遠時に見失った被写体を
「ズームバック機能」により
ズームアウトして素早く探せます。

進化した「4Kフォト」により狙った瞬間をキャッチ

30コマ/秒の4Kフォトの3モード
(4K連写/4K連写(S/S)/4Kプリ連写)

また「フォーカスセレクト&フォーカス合成」で
撮影後にフォーカスポイントが選べます。

商品仕様

詳細はこちら

外形寸法(突起部を除く):幅約136.2mm x 高さ約97.2mm x 奥行約131.5mm
質量:約810g(本体、バッテリー、メモリーカード含む)、約758g(本体)
撮像素子:2010万画素 1.0型 高感度MOSセンサー
シャッター速度:60-1/4000秒(メカシャッター)、1 -1/16000秒(電子シャッター)
レンズ名称:LEICA DC VARIO-ELMARIT
レンズ構成:11群15枚(非球面8面5枚)

筆者の私見

小さくても頼もしい

光学16倍ズーム(35mm判換算で25-400mm)の
LEICA DC VARIO-ELMARITレンズの採用と
コンデジより大きめの1型センサー搭載で
小さくても高画質な撮影が楽しめます。

旅行や混雑時の撮影で荷物を減らしたい時や
仕事の合間・用事などでちょっとした撮影に
最適です。

おわりに

光学16倍ズームと1型センサー搭載で
コンパクト性と高画質を両立した
LUMIX DC-FZ1000M2 は高画質を
気軽に楽しめる一品となるでしょう。

Rakutenでチェック

Amazonでチェック(在庫僅少に注意)

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林