13日の横田基地レポート-CV-22オスプレイ5機離陸・HC-130J飛来etc

こんにちは。
小林です。

13日は横田基地付近へ出かけ
オスプレイの離陸・HC-130Jの着陸の他
トラフィックが盛んでしたので
その模様をレポートします。

スポンサードリンク




はじめに

13日は晴れるも午前中強風が吹き荒れましたが
撮影条件はおおむね良好でトラフィックが多めでした。
しかし逆光や半逆光での撮影が多くその際露出補正+0.3~1.3程度をかけました。

ちなみにこの日の滑走路運用はRW36で撮影は午前中に北側で、15時過ぎに南側で行いました。

B747-400

DSLR-A900 ISO200 1/1250 F5.6 +0.7EV

8:37頃、それぞれ会社の異なるB747-400がターミナルに2機並んでいました。

アトラス航空

DSLR-A900 ISO100 1/800 F5.6 +1EV

タキシーウェイの一部が工事中のため滑走路北端を経由しイースト側を大きく迂回するようにタキシングしました。
機体レジはN415MCで昨夜(12日)に飛来し1泊していたものです。

DSLR-A900 ISO200 1/500 F10 +1EV

10:04頃離陸しましたがかなり高いです。

DSLR-A900 ISO400 1/200 F18 +0.7EV

朝に飛来したのとは別の白い機体のN473MCが17:18頃着陸しました。

ナショナル航空

DSLR-A900 ISO200 1/500 F13 +1EV

機体レジはN952CAで、上記のアトラス同様大迂回しました。

DSLR-A900 ISO200 1/500 F9 +1EV

11:38頃離陸し、
離陸ポジションが南から2番目の位置に入ったため上がりが低めでした。

KC-135R

DSLR-A900 ISO200 1/500 F8 +1EV

58-0123が9:54頃低めに離陸しましたがノーマークでした。

UC-35D

DSLR-A900 ISO200 1/500 F13 +1EV

機体レジ166712が10:30頃高めに離陸しました。

C-20G

DSLR-A900 ISO200 1/500 F11 +1EV

機体レジ165153が上記の飛行機に続き10:31頃離陸しました。

C-130J-30

DSLR-A900 ISO100 1/320 F3 +1.3EV

12:12頃 3機連なってRW東側を通過し、
分かりやすくするように16号の風景も交えてみました。

CV-22オスプレイ

5日の飛来以来8日目にしてようやくフライトが始まりましたがそれぞれ1機ずつ10分おきに離陸しました。。

1,2機目

DSLR-A900 ISO100 1/320 F8 +1.3EV

DSLR-A900 ISO100 1/320 F7.1 +1.3EV

13-0071が12:00頃、12-0067が12:16頃離陸し、
飛行機モードに切り替えるのが早く上がりは低めでした。

3,4機目

DSLR-A900 ISO100 1/320 F9 +1EV

DSLR-A900 ISO100 1/320 F8 +1EV

13-0074が12:30頃、13-0069 12:47頃離陸し、
ヘリモードを長くしたため上がりは高めでした。

5機目

DSLR-A900 ISO100 1/320 F8 +1.3EV

14-0075が12:57頃離陸し、全機上がるまでに1時間を要しました。

HC-130J

DSLR-A900 ISO100 1/320 F8 +1EV

機体番号12-5768が14:24頃着陸し、この日思わぬ機種に出会えました。

B767-300ER

DSLR-A900 ISO200 1/500 F11 +0.3EV

機体番号N477AXが16:34頃着陸しました。

B757-200

DSLR-A900 ISO400 1/500 F16 +0.3EV

機体番号N754CXが16:56頃着陸 しました。

おわりに

強風で撮影条件が厳しかったですが
オスプレイの離陸とHC-130Jの飛来が見られたことで
思わぬ大物と出会うことができ、
また民間機も盛んに行き来し大きな手ごたえを感じました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林