2019.8.23-24 鉄道の動き:205系ケヨM63編成逆新津配給・TK公開etc

こんにちは。
小林です。

23日と24日の主な鉄道の話題を
筆者取材分のみ取り上げます。

スポンサードリンク




23日

武蔵野線205系ケヨM63編成ジャカルタ譲渡に向けた配給

撮影地:越谷レイクタウン駅

ILCE-7M3 ISO1600 1/500 F5 +0.3EV

今回の配給はケヨM63編成で
まさかの2連続生え抜きの丸顔が
また1本武蔵野線を去っていきました。

牽引機はEF81 141号機が担当し
通算22本目で全42本のうちこの配給で
過半数が武蔵野線を去りました。

ILCE-7M3 ISO1600 1/500 F4 +0.3EV

ジャカルタ行きの方向幕は
海がデザインされこの車両とともに
去りゆく夏の日が名残惜しいです。

これで武蔵野線205系生え抜き車は
ケヨM65編成の1本のみとなり
その編成も日本での活躍が来春までと
なる見込みです。

24日

東京総合車両センター(TK)夏休みフェア

ILCE-7M3 ISO200 1/200 F9

24日に毎年恒例の
東京総合車両センター(TK)
夏休みフェアが開催されました。

しかし今回は規模が大幅に縮小され
例年と違い少しさびしい内容なのと
ファミリー層へのターゲット変更により
家族連れが圧倒的に多かったでした。

主に大きい変化では
屋外の車両展示と
試乗会が無かったことで
内容が半分以下に落ちました。

ILCE-7M3 ISO1600 1/400 F4

車体上げ下ろし実演
こちらは今まで通り実施され
今回は前列が座って見る方式で
より低い姿勢で車体下部が見れました。

ILCE-7M3 ISO800 1/60 F4

歴代ミニEC車両展示
屋外展示がない代わりの
代替措置のようです。

左から
165系パノラマエクスプレスアルプス,
ストレンジャー号,E2系新幹線,
E235系

ストレンジャー号(1988-2002)は
おそらく実在しなかった列車ですが
イメージ的に251系やE4系新幹線の
ヒントになったと考えられます。

ILCE-7M3 ISO1250 1/1000 F4

東急電鉄イメージキャラクター
「のるるん」記念撮影コーナー

お隣大井町線を走る東急電鉄も参加し
当イベントに出展していました。

おわりに

23日の205系配給で生え抜き車が
急激に減っていく現実を
見せつけられたものの
異国の地で末永い活躍に期待です。

また今回のTK公開は
内容が大幅に縮小され寂しいものとなり
ファミリー層のターゲット変更で
いつもと大きく違っていました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林