2018.12.10-11 鉄道の動き:209系500番台の動き・E231系500番台出場

こんにちは。
小林です。

12月11日の鉄道の動きについて
ネット情報を中心に取りあげます。

今回は209系500番台と
E231系500番台についてです。

スポンサードリンク




209系500番台

ミツC512編成運用離脱


ミツC512編成は10日の朝の49C運用を以って運用を離脱しました。
中央総武緩行線に残った編成においてラストナンバーで
いよいよ同番台は中央総武緩行線では残り2本となりました。

元ミツC508編成AT出場


11日,209系500番台の1次車で元ミツC508編成のうち8両が
秋田総合車両センター(AT)から出場しEF81 140牽引で
所属先の京葉車両センターへ配給され
これにより同番台の1次車はすべて転用先へ渡りました。

E231系500番台

元トウ533編成TK出場


11日,元トウ533編成が転用改造を終え
東京総合車両センター(TK)を出場し過半数の総数28本が
三鷹車両センターに渡っています。

おわりに

209系500番台も転用が進み
中央総武緩行線での編成も残り2本となり
撤退も近づいてきました。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林