2022.6.25-26 横田基地レポート:KC-135R,サバンナC-130H,P-8A周回etc

こんにちは。
小林です。

6/25・26の横田基地の話題を
筆者の取材を中心にレポートします。

スポンサードリンク





6/25

いずれもみずほエコパークにて撮影
両日ともRW18運用

KC-135R


メイン州ANG 58-0021
12:50↓
同州所属の機材は数年に一度見られるレアもので
左右機首部分両方に
MAINEのマークが付いていました。

63-8025 92ARW
フェアチャイルドAFB AMC
13:30↓

ノーマークでありながら
翼端にポッドが備わった珍しい機材で
この日の朝に上がって戻ってきました。

C-17


06-6162 AMC
トラヴィスAFB
12:54↓

P-8A


169336 アメリカ海軍

14時過ぎから2時間ちょっとの間に
何回か周回・タッチアンドゴーを
繰り返していました。

せっかくの機会なので園内の花を
コラボさせてみました。


芝生広場にて
こうしてみると迫力が違います。

B767-300ER


オムニエア N468AX
15:36↓

6/26

B747-400F


アトラスエア N452PA
10:49↓
一度ゴーアラウンドしてから降りました。

このレジ番はポーラーエアの流れを汲み
同機は昨年まで垂直尾翼が黄色で
「POLAR」のロゴ入りの塗装でした。


参考:以前の同機
2021.3.6撮影

KC-135R


メイン州ANG 58-0021
11:02↑

63-8025 92ARW
フェアチャイルドAFB AMC
11:27→

こちらもゴーアラウンドしていきましたが
その後11:44頃↓

翼端ポット付きの同機材は
何日か横田に居座っています。

P-8A

自宅付近にて撮影

169336 アメリカ海軍

前日(25日)と同じ機材で
この日は基地西側を中心に
13時過ぎから1時間半余り周回を
繰り返していました。

木々との間に入れてみました。

C-130H


94-6707 16:25↓

94-6705 16:31↓

ジョージアANG サバンナAFB
米空軍においてのH型ハークもあって
大変珍しい所属先の機材が2機立て続けに飛来し
また更にお祭りムードを高めました。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

両日とも梅雨時とは思えないくらい
カラっと晴れては暑くなり
夏本番を思わせるような天気でした。

皆様も熱中症には
くれぐれも気を付けてください。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林