2021.7.12 横田基地レポート:アラスカから戻り始めたA-10横田へ・民間機・空中給油機の頻繫な出入りetc

こんにちは。
小林です。

7/12の横田基地の話題を
筆者の取材を中心に
取り上げていきます。



7/12の主な横田基地の話題

A-10

81-0979

80-0167 5AF

79-0211

78-0615

82-0651 51OG

79-0183

16:03-06 RW36↓

レッドフラッグアラスカに参加していた
A-10Cが引き上げそのうち6機が
再び横田に立ち寄りました。

残りの機材も順次飛来する模様で
また周囲は賑わいそうです。

KC-135R

相変わらず忙しく
横田を出入りしています。 写真は2018.11.11

ILCE-7M3 (300mm, f/8, 1/640 sec, ISO200)

ハワイ州ANG ヒッカム基地
59-1499 12:18↓

C-17ではお馴染みとは言え
同基地所属の135は時たま飛来しており
ハワイと聞くと夏が待ち遠しい限りです。

アラバマ州ANG バーミンガム基地
61-0318 12:35↑ 19:11↓

ミッションに出かけた模様で
夜に戻ってきました。

ワシントン州フェアチャイルド基地
AMC 59-1471 16:12↓

先述のA-10の付き添いで
その後を追って飛来しました。

パトリオットエクスプレス

2021.5.26撮影

SONY ILCE-7M3 (180mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

ATI B767-200 N255CM

最近になってATIのロゴマークが変わり
それ以来ショートタイプのB767-200が
頻繁に飛来するようになりました。

2021.5.24撮影

SONY ILCE-7M3 (230mm, f/8, 1/400 sec, ISO200)

ウエスタングローバル
B747-400F N356KD

こちらの航空会社の保有機で
フルカラーになって以来
飛来回数が増えてきました。

アトラスエア
B767-300ER N641GT

今回久々に今シーズン初の
同社のB763が飛来してきました。

アトラスエア
B747-400 N480MC

同じ日に同社の機材が2種類見れるのは
むしろまれな例でしかも窓付きB744は
レア度高めです。

2021.1.14撮影
オムニエア
B777-200ER N846AX
19:17↓ 21:58↑

そして締めはオムニのトリプル

結果的に1日で4-5種類の民間機が飛来し
まさに横田国際空港さながらでした。

その他のトラフィック

C-17 AK ANG 00-0185
11:25↓ 12:59↑

1時間半余りのステイで
クイックで横田を後にしました。

C-146 10-0317 12:49↓

おわりに

いかがでしたでしょうか?

関東地方も梅雨明けの気配が近づく一方で

横田基地もいつになく
トラフィックが増えてきて
再びにぎやかになりつつあり

オリンピックさながらの
熱気に包まれてきていることでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林