2019.3.15 鉄道の動き:E257系0番台中央本線定期特急運用終了・ライナー運用終了相次ぐetc

こんにちは。
小林です。

ダイヤ改正を控えた15日
さまざまな列車が相次いで消え行く運命にあります。
今回はその模様を中心に取り上げます。

スポンサードリンク




15日を以て運用終了の列車


15日で消えゆく列車の数々

スーパーあずさ


新宿駅の案内表示
「スーパーあずさ」や100号代の「かいじ」
も見納めです。 先代のE351系から受け継ぎ
E353系が「スーパーあずさ」として活躍したのは
わずか1年3ヶ月弱で「スーパーあずさ」の愛称は
24年余りで消滅しました。


松本駅の駅係員が今は無きE351系の方向幕風の
横断幕を掲げ「スーパーあずさ」の
名前が消えるのを惜しんでいました。


おまけ
スーパーあずさ36号○○行きにおいて
いろいろ行先を出す演出も披露していました。

E257系0番台 中央本線での定期特急運用及び自由席

DSLR-A900 ISO400 1/320 F16

2001年12月より活躍してきた
E257系0番台が中央本線の定期特急として
17年余りの活躍をとりあえず終え
残った編成は臨時列車として活用されます。 そして同線の特急から自由席がなくなり
16日から全車指定席になります。

中央ライナー


中央ライナー1号
新宿駅をはじめ各駅や沿線では
その最後の姿を見ようとギャラリーが
詰めかけました。


最後は車掌からの放送でメッセージがスピーチされ
簡単ながら挨拶と感謝の意を述べられました。

青梅ライナー

ILCE-7M3 ISO51200 1/400 F2.8

拝島-牛浜にて(後追い)
※撮影時に対向列車に被られたため
後ろのみの撮影でした。


前後撮影できた写真がこちら
一瞬だけ貫通顔が並びました。


拝島駅構内には
パネルコーナーも設置されていました。

ホームライナー千葉


総武線系統で運転されていた
「ホームライナー千葉」が運用終了し
1984年から運転されていた
ライナー列車が同線から消滅しました。


船橋駅の案内に
ラストランの表示まで出すなど
同列車の別れを惜しんでいました。

おわりに

今回は何と言ってもライナー列車の総整理で
中央・青梅線系統は特急格上げで
総武線系統は廃止など時代の流れと顧客ニーズ・
需要と供給を考えると致し方ないです。

また中央線系統では全席指定となり
着席保障がなされ快適な移動空間が
提供されていくことでしょう。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林