2021.9.23 鉄道の話題:相鉄21000系 東急電鉄への貸出による甲種輸送で長津田へ回送されるetc

こんにちは。
小林です。

9/23までの主な鉄道の話題を
筆者の取材を中心に
取り上げていきます。

9/23までの主な鉄道の話題

相鉄21000系東急貸出の甲種輸送で長津田へ


相鉄21000系21101Fが
相鉄・東急直通線(東急新横浜線)開業に向けた
試運転のため東急電鉄への貸し出しによる
甲種輸送が行われ長津田まで回送されました。

牽引は設備の関係で
全区間ディーゼル機関車により
DE10 1666が担当し

この組み合わせでの
同区間の走行はごくまれな例です。


ネイビーブルーをまとった
相鉄の電車が白昼堂々中央線を通るのは
おそらく一生に一度の機会なので

それを一目見ようと現場には
約100人くらいのギャラリーが集まり
近年まれに見るお祭り状態でした。


23日即日のうちに
海老名方4両が回送され

到着した長津田にて
東急8500系とメトロ8000系とで
去り行く車両たちの顔合わせが
実現しました。

残り横浜方4両は翌24日に
同時刻で回送される予定です。

その他番外編


EH200ブルーサンダー牽引貨物

この日(23日)は秋分の日ですが
それらしからぬ蒸し暑さと夏空で
季節が逆戻りした感じです。

E233系0番台
21日で落成(H43編成新製出場)から
15年を迎えました。

E353系
眼下のギャラリーも加えると
まさに休日らしい雰囲気です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

相鉄21000系の東急貸出への甲種輸送は
おそらく二度と見られない光景なので

それを一目見ようと各区間で
多くのギャラリーが詰め掛ける
まさに一大イベントのようでしたが

大きな混乱がなく
最後まで無事やり遂げられることを
見守る次第であります。

最後までお読みいただき
ありがとうございます。

小林